<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2013年 05月 26日
夏休み突入!


a0246456_11375968.jpg

裏庭のジャスミンが、辺り一帯を良い香りにさせています♪
ブーゲンビリアも絡まってきてるし(^^)




************************************



・・・という事で、子供達の学校が夏休みに入って、
今日で既に3日目。



昨日から仲良しの子のバースデーパーティに誘われて、
姉妹揃って、ここのリゾートに滞在中。


連れて行ってくれたお友達のお母さんから、
さっそく写メールが届きました。
すっごく楽しんでいるそう♪

 photo IMG959450_zpse40c8b78.jpg  photo IMG954199_zps598941d4.jpg


明日の午後には帰宅しますが、
夏休み早々、子供達にとってラッキーな幕開けです。




________________________________


さて。
夏休みに入る前・・・。


学校の年度末になると、イベント続きで忙しくなりますが、
今年もコンサートがありました。



 photo DSC_2878-b_zps46f292b8.jpg

メーガンは弦楽器のAdvanceクラスで、バイオリン演奏を。

初めたばかりの頃に比べれば、少しは上手になったかも?!








 photo DSC_2883-b_zps25b4788e.jpg

ニコールはリコーダーの演奏。

子供達が一生懸命になっている姿は
世界共通で可愛いね(^^)






___________________________________




そして6年生の遠足は、Sea Worldへ。

 photo img047_zps26f3add3.jpg

2007年に、テキサス・サンアントニオのSea Worldに初めて行きましたが、
あの当時に比べてスリル満点の乗り物も楽しめる年齢になりました(^^)

写真はありませんが、他にケネディスペースセンターへも遠足で行って来ましたよ。
こちらも楽しかったようです。


ニコールの学年(3年生)は
海亀の生態を学べるセンターでの遠足と、
フロリダの土地柄を生かした場所でした。





_________________________________



今年度で小学校を卒業するメーガン。

夏休みに入る2日前には、
6年生のGraduation Ceremonyが行われました。

男の子も女の子もみな、正装して一人ずつステージで
卒業証書を校長先生から受け取ります。



そのセレモニーが終了すると、その後は夜の9時まで
2時間ほどダンスパーティがありました。
友達と一緒にダンスして、楽しい思い出いっぱいの夜になりました♪





そして、小学校の最終日は6年生の卒業ピクニック・デー。

ランチもゲームも学校側の方で用意してあり、
当日私はボランティアで付き添いましたが、現地について小1時間ほどで、
あいにくの激しいスコールに見舞われ(Welcome to Florida!!笑 )
みんなずぶ濡れになりながら学校に引き返し、校内で続きを・・・(^^:)。

Year Bookにクラスの子達からメッセージを書いてもらい、
最後は先生方や友達とHugしたり泣き合ったりと、
メーガンにとっては楽しかった小学校生活もこうして幕を閉じました。







 photo DSC_2980-c_zps9aae70f6.jpg

8月からいよいよ7年生、ミドルスクール(中学)に通います。


[PR]

by tachimayu | 2013-05-26 13:20 | 子育て、家族 | Comments(8)
2013年 05月 18日
キュートなキッチン雑貨


a0246456_071550.jpg




洋服から、インテリア、装飾雑貨などなど、
店内を廻って見るだけで思わず「可愛い~♪」と
声を上げてしまうこと間違いなしのAnthropologie(アンソロポロジー)


そういえば、義母、義理の妹をはじめ、
私の友人達にもAnthropologieファンは
けっこう多いことに気付いた・・・(笑)。


カウチやベッドなど、本物のお部屋のようにディスプレイされている店内を見ては
”ここに住みた~い!!”と半分本気で思ってしまうほど、
独特のAnthropologieワールドが拡がっていて、毎回行くのが楽しみ♪



特にキッチン雑貨には女性のハートをぐっと掴む
カラフルな色使いやデザインの物が多く、大好きなエリア。




Topの写真の飯碗も、偶然店内で見つけたお気に入り。


本来、私は和食器派だし、実際手持ちの飯碗にも
そんな好みを反映したものが多い。

陶磁器のシンプルな物や、
どっしりした土物などの素朴で渋いテイストなど。





でもでも、これらを見た時、
私の”女の子”の部分(笑)が反応してしまい、一目惚れ。

 photo collage-a_zps51fe4047.jpg


しかも、この形。
どこからどう見ても、私達日本人が
ご飯を食べる時の飯碗の形じゃない?


そこでひっくり返して高台の底を見てみると・・・・。



Made in Japanの文字が!!(やっぱり・・笑)

 photo DSC_2810_zps2a4c175c.jpg


今の御時勢、中国製じゃないモノを見つけるのは難しいけれど
(実際、Anthropologieの他の製品には中国製が多かった)
日本製ってだけで、もう嬉しくなっちゃうね~~。




自分で買ったものもあるし、お義母さんがプレゼントしてくれたものもあり、
知らず知らずのうちにこれだけ集まりました。

日本の飯碗を買うよりも、ずっと安い値段で買えちゃいますからね。


勢ぞろい

 photo DSC_2746_zps5a5c6d41.jpg


ちなみに、一番気に入っていた緑色の鹿の子模様(右から2番目)のを
ニコールが割ってしまったので同じモノを買いに行った時に

「割れたものをお店に持参すれば、無料でお取替えできますよ」

と言うではないですか~!

・・・それを知らなかったので、とっくに処分してしまったし。


日本に比べて、有り得ないくらいの返品王国のアメリカですが(バンザイ~!!)、
さすがに消費者の不手際で損壊してしまった商品を
お店側が無料で新しいモノと交換してくれるなんて
思いもしなかったので、その太っ腹ぶりには驚いちゃいました。

普段は、悪名高きアメリカのカスタマーサービスの質の低さに慣れきっているので
こんなナイスサプライには、3倍も4倍も感激&感謝してしまいます(^^:)



***********************************



ちなみにこのマグも同じくAnthropologieから。

 photo DSC_2975_zpscb6720db.jpg

クリスマスプレゼントに子供達からもらったもの。

”とにかくママにはAnthropologieで買えば、失敗はない”と
思っているようで・・・(笑)。

事実、とっても気に入りました(^^)。









[PR]

by tachimayu | 2013-05-18 01:44 | お気に入り | Comments(17)
2013年 05月 05日
夢想



a0246456_122332.jpg

とある番組からのナレーションを拝借。




古い町並みに強く心惹かれるのは、もしかしてこういう事だったのね(納得)。




********************************



ドラえもんの「どこでもドア」があったらなぁ。
訪れたい場所にいつでも行ける。

頭に浮かぶのはあの町・・・。




[PR]

by tachimayu | 2013-05-05 12:31 | 独り言 | Comments(9)