<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2012年 12月 27日
クリスマス2012



a0246456_058282.jpg

(もう過ぎちゃいましたが・・・汗)
今年も無事にクリスマスを迎えることが出来ました。



***************************************



クリスマスに向けて
我が家のサンタ達も準備万全です(笑)

Photobucket Photobucket
Photobucket Photobucket
Photobucket Photobucket







子供達の大好きなクリスマスビレッジにも灯りがともりました。

Photobucket

ミニチュアの世界って、見ているだけで楽しい(^^)
もっと増やしたいけれど、置く場所に限りがあるので
これ以上は無理かな。






クリスマス用のお菓子も焼き・・・・
今年はジンジャークッキーの型抜きや、
左下のスノウボール・クッキー作りをメーガンが手伝ってくれました。

Photobucket

家中に、甘~い香りがしてます(^^)






クリスマス恒例の、ジンジャーブレッドハウスも焼いて組み立て・・・
メーガンのアイディアで、自分達で焼いたジンジャーマンのクッキーを
玄関先に立たせてみました♪

Photobucket

毎年作っているのに(このモールド型を買って、今年で5年目)
それでもハウスの組み立てには毎年苦労してます(^^:)

・・今年も煙突からサンタが入ろうとしてますよ。







毎年同じアングルで同じ被写体を撮っているけれど・・・。

Photobucket

シャンデリア風に、赤いガラス球を糸で吊るす作業をしたのはメーガン。
去年私のやったのと比べると、断然バランスも良く上手!
来年からはメーガンにお願いすることにしました。

左下のソルジャーと一緒に写っている木は、
折り紙の要領で作った木。
トーンの違う3色の緑色の色画用紙を使い、
大きさも変えて作ると、ちょっとしたデコレーションになります。


今年はベーキングも家の飾りつけも
メーガンが大活躍で、本当に助かりました。
以前は私が一人で全部やっていた事も
こうして誰かのヘルプがあると楽ちん♪
あと数年したら、二コールも巻き込んで
私はもっと楽をさせてもらうつもり(笑)




***************************************


今年はジャクソンビルの義理の両親宅で
義妹達も一緒に賑やかなクリスマスを過ごしていますが、
我が家でも友人家族を招いて
小さなディナーパーティをしました。

Photobucket

子供達はノン・アルコールのシャンパンで乾杯~♪
皆でゲームをしたり、大笑いしたり、食べたり飲んだり・・・の
楽しい夜でした。




そうそう・・・
今年は素敵なオーナメントが我が家に仲間入り!

Photobucket Photobucket


友人の切り絵アーティストのHiromiちゃん
これまで何度かアートショーを行っていますが、
そのHimomiちゃんの作った素敵な
切り絵入りオーナメントが届きました~!!

電球のような入れ物の中に入っているのは
蘭の花の、繊細な切り絵と小さな鈴。
揺らすと、チリンチリンと控えめに音が鳴ります。

どこにも売っていないオリジナル。
かなり嬉しい贈り物でした♪
本当にどうもありがとう(^^)


************************



今年も家族や友人達と、無事に楽しくクリスマスを
一緒に過ごすことが出来ました。
今、いろいろな悲しい出来事がおきている中で
こうして家族や好きな友人達と"普通に"過ごすこと、
そんな"当たり前のこと"が実はとても幸運なことで
奇跡的に思えるほどのこの頃です。




もう少しで年越しですね。
さて今度はお正月の御節作りが待ってます(^^:)








[PR]

by tachimayu | 2012-12-27 01:14 | 季節のイベントごと | Comments(8)
2012年 12月 22日
年末のお楽しみ



a0246456_132578.jpg

クリスマスカード用に撮った写真の一部。
ごめんなさい、今年のカードはクリスマスまでに間に合いそうにありませ~ん(汗)


___________________________________________



今年もやってきました、あの時の感動&感激が・・・・。


Yさんのバースデー会、忘年会、
そしてクリスマス会を兼ねた
魅惑のお寿司パーティ。


去年、バースデーに何が欲しいかと御主人に聞かれたYさんが
「自宅で友人を招待してお寿司を食べたい」とのリクエストに
御主人が応えたのが始まり。


アメリカによくある”なんちゃって”お寿司屋さんより本格的で、
美味しいお寿司を堪能できた私達の驚きぶりは
去年の私のブログでも紹介しましたが、
また今年もYさん、去年と同じ”プレゼント”をリクエストしたようで
自分のバースデーでもないのに、その光栄にあずかる事のできた
幸運な私達4人(笑)。



***********************


さっそく、どどーんと行っちゃいます♪

Photobucket Photobucket

お刺身は、マグロにサーモン、脂のたっぷり乗ったはまち、
そしてCobia(日本ではスギ・・・だと思う)が美しい盛り付けで登場。
このラディッシュのカービング、見てくださいよ~。
サーモンがビックリするくらい柔らかかったです。

お寿司の盛り合わせにはウナギも出て来ました。
照り焼き風の味付けがシャリにあって、美味~♪







Photobucket Photobucket

左側はナマモノがさほど得意ではないKさんのために
特別に握ってくれたスペシャルプレート。
こういう心遣いが素晴らしいですね~(^^)

右側のはコンク貝と言って、フロリダの名物。
ほっき貝によく似た食感、味で、私の好物なんですが、
それを細かくみじん切りにしたものにスパイシーソース(これも彼のお手製!)と
トビッコを合え、あさつきと白胡麻をトッピングしたもの。
これ、本当にウマウマ~~(^^)







Photobucket Photobucket

やっぱり外せない、イクラの握り。
・・・どんぶりご飯にたっぷり乗せて食べたいほど好き(笑)。

そして高級食材、アワビも登場!
コリコリした食感がなんとも言えません~。







Photobucket Photobucket

まぐろのたたき、黒胡椒をまぶしたもの。
これ、身が柔らかくて食べやすくて大好き。

右側は巻物。
海老天と、ソフトシェルのロール。
揚げた魚介類が香ばしくて、これ子供にも食べ易いロールだと思います。
かっぱ巻きや鉄火巻きも一緒に♪
この一皿だけでも、お寿司屋さんに食べに行ったら
けっこうな値段しますよね?!!




・・・あぁ、でもどんなに普段から食いしん坊を認めている私でも
この辺りでかなりお腹がキツクなってきて、本来ならば
大好きな巻物系なのに、パクパク食べる、というわけには行かず。








Photobucket Photobucket

薄作り。これはCobiaだったかな?!
花びらの形になって出てくるなんて、さすがだな~と皆感心。
こういった、ちょっとした所に盛り付けのセンスって出てくるものなのね。
白身魚なので、平目のように癖がなく本当に食べ易いです。

ミニほたての握り。
食感があって、食べ応えがあります。








そして、大好きな厚焼き玉子♪ お寿司屋さんで出てくるような甘めの卵焼き。
普段から出汁巻き卵には必ず大根おろし!!の私は
Yさんに大根おろしをリクエスト(すみませんねぇ~~、わがままで。^^:)

Photobucket Photobucket

パイナップルとクランベリー、ご飯の入ったモノを
春巻きの皮で巻いて揚げたもの。
パリパリの皮に、しっとりした中身の組み合わせが絶妙~なデザート♪

あれだけ食べてお腹がきつかったはずなのに、やっぱり女性はデザート用に
別腹があるってことだね(笑)。







あぁ、もうお腹いっぱい。
”これ以上、無理だわ~~”なんて言ってたら
「まだまだ予定していたものがあるのに・・・」とYさん。

せっかく作ってもらっても、食べきれずに無駄になってしまので
この辺りで終了。


写真には出てこないけれど、この間にはシャンパン、
ワイン(2012のボジョレー)、お茶、ジンジャーエール、
コーヒーなどなど、ドリンクバーなみに
たくさんの種類の飲み物を出してくれて、本当~~~にお腹が一杯。




この夜のお開きはなんと朝方の4時!!
でも去年は朝の5時でしたから・・・。


今年も女性5人のためにキッチンで黙々とお寿司を握ってくれたIピー。
本当にお疲れ様&どうもありがとう(^^)

せっかくピンクのTシャツ着てたのに
写真に収めるの、忘れちゃったね。


それから、Yさん、今年も貴重な自分のお誕生日に
関係のない私達まで招待して御馳走してくれて、
本当にありがとう(^^)

アメリカにいながら、こんな豪勢なホームパーティに
参加できる私達は本当に幸せ者です♪





[PR]

by tachimayu | 2012-12-22 13:34 | おいしいもの | Comments(8)
2012年 12月 07日
暮らしを楽しむ


a0246456_15184661.jpg



______________________________________


先月の感謝祭、そしてワシントンDC観光の際には
バージニアの義理の妹のお家にお世話になったわけだけど、
とっても快適な空間だったので、ちょっと紹介を・・・。





感謝祭(サンクスギビングデー)のディナーはココで食べました。

Photobucket

どれもとっても美味しく頂きました♪








下の写真にある、フレームに入った白い着物が見えますか?

Photobucket

これは1997年に新婚旅行で日本へ遊びに来た義理の妹夫婦に
今は亡き私の祖母が贈ったアンティークの婚礼着物なんです。

それを義妹の夫が、飾れるようにと特注フレームしたもの。
(その値段を聞いて顎が落ちそうになりました!
カスタムフレームって本当に高価・・・)

こうして祖母が贈ったものを、大事にしてくれているのを見ると
やっぱり嬉しいものです。






**************************


義妹は自宅で息子3人のホームスクールをしています。

学校に通学せず、自宅で学習するシステムですが、
日本では浸透していない制度なので最初は驚いたものです。
でもこちらではホームスクールで小中高までの過程を
立派に終えた、という子が本当にたくさんいます。

Photobucket

自宅の一室をホームスクーリング用にして、
毎日ここで男の子3人の勉強をみています。







Photobucket

義妹によると、昔に比べて現在は支援団体や横のネットワークが活発なので
想像するほど過酷ではないとのこと。

自分の子供に勉強を教えるというのは、かなりの忍耐を要する事なので
私には到底無理なお話だけどね・・・・(^^:)





************************




TVをあえて置かない方針の義妹宅は、静かで本当にゆったり出来て
夜の時間が長く感じました。

ただ、ベースメント(地下室)には大きなスクリーンのTVが設置されており、
そこがプチ・シアター室になっているので、子供達が観たい映画やTVがあれば
ベースメントへ行く仕組み。

卓球台があったり、図書室のようにたくさんの本棚があったりと
かなり広いオープンスペースの部屋なので、
友達が遊びに来た時もベースメントで思う存分騒げるというのが
親の側からすると羨ましい・・・・(笑)

実際、滞在中は5人の子供達は
ほとんどの時間をベースメントで思い思いに遊んだり、
走りまわったりしていたので、大人達は1階で寛ぐ事ができました。







キッチンのすぐそばにあるテーブルにはこんな工夫が♪

Photobucket

お絵描きが自由に出来るように茶色のクラフト紙を
テーブルに貼り付けてあるので、お絵描きはもとより
食べこぼしも気にせずに食事できる(^^)
このアイディアは頂きっ!!(笑)






Photobucket

朝食後、熱心に描き描き・・・・。




********************



添加物の入った食事に気をつけている義妹は
自宅で食べるパンも全て手作り。

理由は”市販されている食パンは何週間置いていても
カビが生えてこない。と言う事はかなりの防腐剤が入っているはず”。

↑これは、私自身も常に感じていた事。
本当に怖いな~と思います。
日本の食パンはせいぜい1週間程度でカビてくるけど、
アメリカの食パンは何週間もパントリーに入っていても
驚く事にカビない!!
(同じ事が牛乳にも言えるけど。。。)

そんなわけで、義妹はランチやサンドイッチ用に
家族が食べるパンを何種類か、
一週間に一度大量に焼くようにしているみたい・・・。



Photobucket

ローカルの、有機栽培をしている農家から
買っているという牛乳や卵は、味も濃厚で美味しい!!
卵黄の色も濃く、こんもりしていました。
牛乳は濃い甘みを感じました。


そういえば、私が小さい頃は近所の酪農家が届けてくれる
ガラス瓶入りの牛乳が、毎朝玄関先の木の箱に入っていたものでした。
(この写真の牛乳も、どちらもガラス瓶入り。重いっ!!)



写真のバターは義妹からお土産にもらいました。
このバターはアーミッシュの村に住む人達が作ったもの。
大きな塊で売っているようです。

バターは酸化すると味が変わるそう。
スーパーで売ってるのは本物のバターの味ではなく、
作りたては本当においしいと聞いていましたが、
今回、アーミッシュ手作りバターの味に仰天です。

サンクスギビングのディナーの際に、
義妹の作った焼きたてのディナーロールに
このアーミッシュ・バターを付けて食べたら、
目を見張るほどの、驚きの美味しさでした!

手作りの焼きたてパンという事もあるでしょうが、
バターひとつでこんなに美味しさが違うんだ、と目からウロコ。




こんな新鮮で美味しいバターや卵、牛乳を食べていたら
普通のスーパーの添加物こんもりの物なんて、
もう食べれなくなっちゃうだろうね。

いいな・・・、ウチの近くでも手に入ればいいのに。


そういえば、サンクスギビングのターキーも冷凍物ではなくて、
ホルモン剤や抗生物質を使っていない
フレッシュターキーを食べました。
味に深みがあり、しっとりしていて美味しかったですヨ(^^)。



Photobucket

新鮮な食材を使って、朝食の準備のお手伝いをする子供達。

私としては、これだけ新鮮ならシンプルに
”卵かけご飯”に挑戦したいところだったけど・・・(苦笑)




*********************



カリフォルニアのサンディエゴに義妹達が住んでいた頃、
一度だけ私一人で遊びに行った事があります。

あの当時は、”食に”こだわりもないような暮らしぶりだったので、
今こうして口にする食材に気を配ったり、息子3人のホームスクーリングをしたりと、
義妹の心に余裕が出てきた証拠なのかも。


とっても上手に暮らしを楽しんでいるのを感じたし、
それが居心地の良さとなってゲストの私達にも伝わって来ました。



*********************************



いとこ達と過ごす時間って貴重。


年に数回会えるけれど、今回は一緒に毎日行動して
ますます思い出がいっぱい出来た♪







こんなんだった2人も・・・・(苦笑)

Photobucket









Photobucket

10年後にはこんなに成長してるんだから、
子供にとっての10年間って、大人のそれよりも目まぐるしい。




本当にクオリティタイムを過ごさせてもらいました。

来年にはフロリダに引っ越してくる義妹家族。
ますます楽しい思い出を作れそう(^^)






[PR]

by tachimayu | 2012-12-07 21:54 | アメリカ生活 | Comments(15)
2012年 12月 02日
ワシントンDC Part2



a0246456_11553169.jpg



ベトナム戦争戦没者慰霊碑(Vietnam Veterans Memorial )
6万人近くの戦没兵士の名前が壁に刻まれています。


_____________________________________






ワシントンDCに隣接するバージニア州に
義理妹のお勧めするミュージアムがあると言う事で
そちらへも行って見ました。


Photobucket

ナショナル・エアー・アンド・スペースミュージアム( National Air and Space Museum)




ここは飛行機好きには、たまらない場所だと思いました。
子連れの家族の姿も多くみかけましたが
なんと言っても大人の数が多かった・・・。
けっこうなお歳を召したシニア世代の方々や、
ミリタリーベテランと思われる人達がまるで子供のように
目を輝かせていました(^^)
(日本語もあちこちで聞こえて来ました!)




Photobucket


このスペースシャトル「ディスカバリー」は今年の4月に
最後のフライトを終えてココに展示されています。

ニュースでも観ていたので
”これがあの時の・・・・”と思い出しながら。
たくさんの人が記念撮影を行っていましたよ。







Photobucket

1969年製の日本のロケットもありました。





************************




夕方になってから再び、ワシントンDCへ向かい、
トーマス・ジェファーソン記念館(Thomas Jefferson Memorial)へ。

Photobucket

この日は日中でもマイナス2~3度くらいしかないほどの寒~い一日。
夜になって気温もさらに下がり、しかもこの建物が水辺のそばにあるので、
冷たい風が吹き上げてきて、みんなブルブル・・・。




とりあえず観たいと思っていた場所をほとんど観ることができたかな。





************************


そうそう・・・・。

American Girlのお人形にハマっている2人に
義理の妹が専門のストアに連れて行ってくれました。

Photobucket




ここのストアの評判はいろいろ聞いていたけれど、一言感想を・・・・。



Crazy!!!




お人形用の美容院あり、耳にピアスも開けてくれる、
お人形とお揃いのお洋服を着るドレッシングルームあり・・・
2つのフロアにまたがって、もうありとあらゆるグッズが揃っていて
私達人間と同じような買い物が出来る状態。

お人形用の難聴器まで売っている~!!



Photobucket



お洒落で可愛い専門のカフェまであるの~。
カップケーキとか可愛い。・・・でも、超甘そうだったけど。


売られているものが全般にお値段高めなので、
ずっと見ているうちに感覚が麻痺しちゃって、
38ドルのドレスなんて見ると
「あら、安い!」なんて思っちゃうけど、
よ~くよく考えてみたら、
私、子供達の洋服にだって38ドルも出さないよ~。
それなのに、お人形のドレスに38ドル?!
・・・やっぱりCrazyだよね。

義理妹と2人で何度も顔を見合わせては、
一緒に頭を振る・・・を繰り返していました(苦笑)。





************************




滞在中には、フロリダにいる時仲良くしていた
友人家族にも会うことが出来ました。


2年ぶりかな?!


こちらのはっきりしない、流動的なスケジュールに合わせてくれて、
車で送り迎えまでしてくれて
ディナーまでご馳走になってしまいました・・・・。




Photobucket

写真がちょっと残念~ですが、
美味しいとんかつ(大根おろし乗せ)のセットを頂きました♪

サンクスギビングのターキーとか、レストランでのアメ食が続いていたので
やっぱりご飯や茶碗蒸しなどの和食はホッとする~(^^)





久しぶりの再会♪

Photobucket


もっとゆっくり出来る時間が取れれば良かったけれど、
でも滞在中、ちょっとの時間でも会えれば・・・と思っていたので
こうして家族ぐるみで皆で過ごせて、楽しかった~。


Kさん、本当にどうもありがとう(^^)
子供達に手土産まで頂いてしまって、
本当に至れり尽くせりで申し訳なかったくらい。



******************************



駆け足のような忙しいスケジュールでの観光だったけれど、
”アメリカに住んでいるなら、一度は訪れてみたい”と思っていた
アメリカの首都を観光できて、大満足(^^)


子供達にとっては、自分の2つある祖国のルーツを知る
勉強にもなったと思うし(たぶん*苦笑)、
旦那にとっては歴史のブラッシュアップにもなったようで
みんなにとって質の高い観光が出来たと思っています。






[PR]

by tachimayu | 2012-12-02 13:32 | おでかけ | Comments(8)
2012年 12月 01日
ワシントンDC



a0246456_10162317.jpg


リンカーン記念館にて


___________________________________________



先週のサンクスギビング(感謝祭)の週は
バージニアにいる義理の妹家族のもとで過ごしてきました。








滞在中は、楽しみにしていたワシントンDCへの観光にも行って来ました♪


Photobucket

メトロも利用しましたが、システムは東京の方が
断然分かり易く、オーガナイズされているというのが
旦那と一致した意見。







Photobucket

観る所がたくさんあるので、朝早くから行動開始。
さすがにフロリダと違って、寒い寒い!!





Photobucket

アメリカ合衆国議会議事堂(United States Capitol)

いつもTVなどで見ていた建物を実際に目の当りにすると
感動しますね(^^)








Photobucket

スミソニアン博物館(Smithsonian Museums)をほぼ一日かけて見学。
素晴らしいのが、ほとんどの美術館、博物館が入場無料で、
しかもかなり質の高いものが観れる事。







私が気に入ったのがハーシュホーン博物館と彫刻の庭。
(The Hirshhorn Museum and Sculpture Garden)
アンディ・ウォーホルなどの作品が展示されています。

Photobucket Photobucket

ここのエントランスには干支の彫刻が飾ってあり、
それぞれの干支の前で記念撮影。
(メーガンは巳年、ニコールは申年)









建造物が素晴らしく、観て歩くだけでもなかなか満足。

Photobucket



Photobucket









ホワイトハウス。

Photobucket





セキュリティの理由とかで、観光客がこの日はすぐ近くまで行く事ができず
遠目から見学。

Photobucket

右端に見えるクリスマスツリーは、このナショナルツリー点灯式に使われるツリー。

大統領自ら点灯するこの巨大なツリーと、
50州と5つの領土を代表する合計56本のクリスマスツリーが飾られるそうで、
私達が訪れた時はそれぞれの州のツリーが地面に横たわっている状態でした。







Photobucket

ワシントン・モニュメント






Photobucket

第二次世界大戦記念碑(National World War II Memorial)




Photobucket

夜になるとライトアップが楽しめます。


Photobucket

56ある記念柱の中にフロリダ州を見つけました。









リンカーン記念館(Lincoln Memorial)

Photobucket

ライトアップされた記念館からリンカーン像が
浮き上がるように見えます。






リンカーン記念館側から見たワシントン・モニュメント

Photobucket






友人に勧められたのですが、この辺り一帯の観光には、
私も日暮れから夜にかけてが良いなぁと思いました。
ライトアップも楽しめるし、幻想的な光景が素晴らしいです。




***********************************



Photobucket

続きます。





[PR]

by tachimayu | 2012-12-01 14:15 | おでかけ | Comments(4)