カテゴリ:おいしいもの( 15 )

2014年 12月 31日
忘年会2014


a0246456_2565135.jpg


年女の一年も終わろうとしています。
本当に年々、一年が過ぎていくのが早くなっている。加速がついているかも・・・。




さて、毎年恒例の「今年一年を漢字一文字で」シリーズ。

私の場合は「新」かな。





週に一度だけの仕事だけど、10年ぶりに外の世界に出て仕事を始めたこと。
それと(たった一人だけど)自宅で家庭教師を始めたこと。
どれも今年に入ってから始めた「新しいこと」。


歳を取ると、新しいことに挑戦するのがどんどん億劫で怖くなるものだけど
飛び込んでみて良かったと満足しています。
どのくらい体力と気力が続いて行くか分からないけれど、
今のところは楽しんでいます。



**************************

さて、昨夜は朝方の4時に寝ました!

友人宅で、親しい女友達5人と忘年会です。


 photo sushi-3_zps182212f9.jpg

ホリデーらしいテーブルセッティングに、期待度も高まりワクワク♪









 photo DSC_8087_zps3c044c74.jpg

お寿司で忘年会。
なんと握ってくれたのは、友人のご主人ですよ!
以前も何度か、お寿司忘年会を開いてくれたので
記憶にある方もいるのでは・・・?!


サーモンの口の中でとろけるほどの柔らかさ!!
食べている間、気がつけば顔がニヤけている・・・。







 photo DSC_8088_zps0eb4db77.jpg

ロール物も充実しています。
写真にはないけど、この後にまた別のロールが出てきました!

Soft shell crabのロール、大好き。
後ろのロールに乗っているスパイシーソースも、彼の手作り。
どれも本当に美味しくて、大満足~。



毎回、たっくさん握ってくれて途中でお腹いっぱいになってしまい、
せっかくのお寿司を残して勿体無いことになるので、
今年はいつもの量より少なくしていただきました。




最後はデザート。
パイナップルとクランベリー?!と、ご飯を
春巻きの皮で巻いて揚げたもの。

 photo DSC_8095_zpsb89ed1eb.jpg

文句なしの美味しさ。








今年のボジョレー2本と、シャンパン2本、空けました~!!

 photo sushi-2_zpsfc7646bd.jpg

この他にもMidoriというメロンのリキュールを使ったカクテル、
ほうじ茶、緑茶、コーヒー、スパークリングウォーター、とまるでドリンクバーなみの取り揃え。


その間に北海道からの(Yさんは旭川出身)羊羹が出てきたり、
ドトールのチョコレートや、フロリダの果物スターフルーツなどなど・・・
食べる物がいっぱい!!


美味しい食べ物と豊富な種類のドリンクを目の前に、
夜更けまで女同士のお喋りが弾み、あっという間に夜中の2時半!!(汗)


フロリダにいながらにして(しかもお店ではなく、自宅で・・・)
握りたての美味しいお寿司を堪能できる贅沢はなんともいえない~。

Yさんとご主人のIピーのお陰で、私達は本当に幸せタイムを味わえて
ラッキーです。いつも本当にありがとう(^^)

お陰様で本当に楽しい忘年会でした。



*************************


こちらは先日、Hiromiちゃんが遊びに来た時に食べた鍋。

 photo nabe_zps12945f4f.jpg

鶏の水炊き。
(Hiromiちゃんのアイディアで、ソーセージも投入!意外にも出汁が出て、
淡白な水炊きに塩味のソーセージが良いアクセントになりました)

食べる直前にアサツキをた~~ぷり乗せて、
レモンをぎゅ~~っと絞り(ほんとは柚子がいいんだけど)
ポン酢をかけて頂きました。
すっごくさっぱりしてて食べ易いので、子供達も何杯もお代わりしていました。

途中でマロニー麺を入れて、食感に変化をつけつつ・・・(笑)

最後はご飯と卵でとじて、その上にアサツキともみ海苔をた~っぷり乗せて
はふはふ言いながら食べました。くぅ~~~、たまらん!!のお味でした(^^)



食いしん坊の私としては、
美味しい物で今年2014年をしめることが出来て
大満足です!


********************



今年は本当にブログの更新もまちまちでしたが(って、まだ見てくれてる人、いるのかな・・・?!)
これからも細々と続けていくつもりなので、来年も引き続きどうぞよろしくお願いします。



[PR]

by tachimayu | 2014-12-31 04:04 | おいしいもの | Comments(10)
2014年 12月 04日
キューバン・カフェ

a0246456_13435668.jpg


赤と緑の実が、まるでクリスマス・カラー。


******************

あと3週間でクリスマスですね。
このところ、車を運転しているとよく見かけます、これ。


a0246456_13442188.jpg


こんな光景を見かけるようになったら、”あぁ・・・クリスマスも近いなぁ”と実感。
いろんな車の上に乗っかった生のクリスマスツリー。
すごく可愛い光景で好きです。
(ちなみに我が家は何年も偽物ツリー*苦笑)



************************

先日、仕事帰りにいつもいつも気になっていたカフェへ立ち寄ってみました。
Black Bean Cafeというキューバン・カフェ。

キューバン・カフェときたら、やはり豆系は食べてみなくちゃ。

ということで、オーソドックスに黒豆のスープ(ご飯入り)をオーダー。
ほど良い塩加減と、にんにくがきいていて美味しい♪
下の方にご飯が入っているので、おかゆ風に食べれちゃう。

 photo black-bean4_zps276ab163.jpg

スープの横にあるのは、チキンのクリームコロッケ。
見た目のシンプルさに反して、意外にもクリーミィで美味しくてちょっとビックリ。
キューバ人もコロッケ、食べるのね。


本当はあれこれ食べたかったのに、
この日は職員会議で出されたおやつを食べた後だったので
お腹がいっぱいでこれくらいが限界。
隣りのテーブルで食べている人達のプレートを見ては、
「お!美味しそう~。次はあれにしてみよう」と・・・(笑)。


 photo black-bean-3_zpsbdd031cb.jpg

お腹はいっぱいでも、この時以来大好きになった
キューバのコーヒー、コンレチェは外せない、
ということで最後の〆に頂きました。

店内はお客さんの回転を早くするためか、
レストランという雰囲気ではなく、ファーストフードっぽいカジュアルな感じ。
キューバ人と思われるお客さんもけっこういて、人の出入りが激しかったです。




********************************


超アナログ人間の私が、ようやく(というか、今頃~?って声が聞こえそう・・・)
I phone 6 plusで、スマホデビュー。

a0246456_1346139.jpg

これまで特にスマホの必要性を感じていなかったので
”欲しい”と思ったことはなかったけれど・・・。
スマホを持っている人はみんな”手放せなくなるよ~”と言うので
私もいずれそうなるのでしょうか。

なんにせよ、使い方がまったく分からず・・・・(汗)
旦那はアンチApple社なので(笑)使っているのはギャラクシー。
ということで、I phoneに関しては詳しくない。

そこで同じApple社のI pod touchを持っているメーガンが大活躍。
いや~~~、お見事、あっぱれ!!って感じで、
もうとにかく操作も早い早い、スイスイ、サクサク。
分からないことがあってもメーガンに聞けばすぐに解決。
きっとどこのお子さんもそうだと思うけど、
最近の若者ってテクノロジーに強いなぁと改めて実感。


ところで、スマホ?それともスマフォ??
スマートフォンだから、スマ”フォ”だよね?!と思いつつ、
スマホって言っちゃってる・・・(苦笑)。
[PR]

by tachimayu | 2014-12-04 14:16 | おいしいもの | Comments(2)
2014年 10月 13日
お気に入りのお店、また出来ました。


a0246456_647378.jpg




先日、友人達と美味しい物を食べに行ってきました!



日本では昔からお馴染みのクレープ・・・・
どんな地方の小さなデパートでさえ気軽に食べることが出来たし、
アメリカでも都会なら珍しくはないはずだけど、
こんな何も無い、片田舎にもクレープ専門のお店があったなんて。
それだけで、皆の期待は高まります。
なんたって、誰もが好きなクレープですからね。






 photo DSC_7421_zpse789ffb7.jpg

元々は居住地だった建物を商業用にリノベーションしたらしく、
こじんまりとした可愛い外観のお店。









 photo ----1_zps957f4088.jpg

店内はすっきりと寛ぎ易い空間でした。
ワインもけっこう取り揃えてあります。








 photo ----4_zps8f0529cb.jpg

オーガニックの紅茶、コーヒー・・・そして地ビールも取り扱っているけれど、
何よりも驚くのがドリンクの種類の多さ!!


ここの目玉アイテムと言える、Bubble/Boba tea(タピオカ・ティ)にいたっては
その豊富なフレーバーの品揃いに目を見張ります。



ざっと書き出してみると・・・・。

Bubble Teaと言えば王道の、タイ・ミルクティは当然のこと、
ラベンダー・ミルクティ、 ローズ・ミルクティ。


フルーツ・タピオカティ(カフェインなし)に関しては、

ピーチ、パイナップル、ラズベリー、イチゴ、バニラ、
ブルーベリー、メロン、青りんご、バナナ、マンゴー、
ライチー、すいか、アーモンド、アボカド、ココナッツ、
そして変り種では、タロイモ、Ube(紅芋)など。

他には、グリーンジャズミン・ティ(レモン入りとミルク・ティ入り)や
ブラックライチー・ティ(ミルク入りもあり)
もちろん普通のアイスコーヒーや、アイスモカ、アイスチョコレートなども。

もうどれも美味しそうで、迷ってしまう~~(><)
まるで、日本の観光地によくある
何種類ものソフトクリームのフレーバーみたい。






ガレット(そば粉のクレープ)も種類豊富なので、
お食事系のクレープとしてガレットを4種類オーダーし、
食後のデザートに甘いクレープを2種。

 photo ----2_zps8c9043ca.jpg

スモークサーモンとゴートチーズ入り、チキンとオーガニックきのこのタラゴンソース入り、
100%オーガニック・ビーガンのラタトゥイユ(私はビーガンではありませんが・・)、
ハムや卵入りのガレットなどを注文して、みんなでシェアして食べました。


デザートには、くるみ・アーモンド入りのバナナとヌテラと、
イチゴとバナナのなんとか(名前を失念・・・)を
これまた皆でシェアシェア~。

お~いし~い♪♪



クレープと同じくらい(いや・・・もしかしたら、それ以上?!)
感動したのは、Bubble/Boba tea。

これまで飲んできた、どのBubble/Boba teaよりも美味しいかも。
喉にくるしつこい甘さがなく、なんといってもタピオカの柔らかいこと。
タピオカは作りたてはとても柔らかいけれど、時間が経つにつれて
どんどん硬くなってくるので、そんな食感が苦手と言う人もいると思うけれど、
ここのタピオカは適度に柔らかくて感動~。


みんなで「リピート決まりだね!!」と満足しながら
お店を後にしました。




******************************


・・・・そして、その3日後さっそく”リピート”してきました(笑)

Bubble/Boba teaが、だぁ~いすきなメーガン&ニコールをぜひ連れて行きたくて。



デザート・クレープを注文しました。
メーガンは、バナナとイチゴ、そしてヌテラの入ったバナナ・スプリットを、
ニコールはバターとシナモンで調理した温かい林檎入りの、スパイスド・アップル。
それにバニラアイスを添えて。


 photo ----3_zpse7e30856.jpg

大好きなタピオカ・ティは、迷いに迷ってニコールはピーチ、
メーガンはいつも飲み慣れているタイ・ミルクティを、
そして私はタロイモのタピオカ・ティにしました。
3つ並べると、淡いパステルカラーがとてもキレイ~。

どれも美味しかったけれど、けっこうお腹いっぱいになってしまいました。


これからも時々通って、Bubble/Boba teaの全種類を
制覇したい!!と思っています。







[PR]

by tachimayu | 2014-10-13 08:15 | おいしいもの | Comments(4)
2014年 05月 02日
新鮮な食材


a0246456_10324824.jpg

友人からのお裾分け。
なんと、彼女の旦那さんが家庭菜園で育てたGreen beans(サヤインゲン)。

なんて美しいんでしょう!

・・・と、感動したものの、すぐにぜ~んぶ胃袋に(笑)。
採れたての野菜の美味しさは格別でした♪



*******************



旦那の同僚で、自宅でニワトリを飼っている人がいて
その方から定期的に卵を頂いています。


 photo DSC_4649_zps3e56454f.jpg

Cage-free、いわゆる放し飼いにされたニワトリの卵。
ぎゅうぎゅう詰めの鶏舎で育つより、自由に動き回って
充分な運動が出来る環境にいるのでストレスがかかっておらず、
ニワトリが元気だからその卵も美味しくなるのかな?!

何よりも産みたての卵をその日のうちにいただけるのが良いところ。
お店でもCage-freeの卵は売っていますが、店頭に並ぶまでは何日も経っているので
やはり新鮮さが損なわれると思います。

まず驚くのが、黄身のこんもりした高さと、色味の濃さ。
調理してみると分かるんですが、本当に色の濃~い黄色になり、
これまで食べてきた薄い黄色の卵は何だったのだろう??と思うほど。
スクランブルエッグがふわっふわに仕上がる~。
Cage-freeはお店で買うと高価ですが、お手頃価格で手に入るのも有難いことです(^^)。
もう我が家みんな、ここの卵の大ファンになってしまいました。




******************



週に1~2度、家族で食べる食パン。
ホームベーカリーもないので、手で捏ねて作りますが、
最近はメーガンにも作り方を伝授したので、時々ラクさせてもらってます。

 photo DSC_6364_zpsf3edae1c.jpg

二次発酵を終えたところ。
これからオーブンに入れて焼きます。





 photo DSC_6370_zps2455c563.jpg

出来上がり♪
不恰好な出来だけど、それとなく山型パンに仕上がりました~。


2日目以降はスライスしたパンをサッとトーストして、アーミッシュバターを塗り、
お友達お手製の梅ジャムを乗せて食べるのがお気に入り♪

手作りパンの良いところは、防腐剤、食品添加物などが入っていないこと。
安全に、そして美味しく食べられるのも嬉しい。
なにより焼きたてのまだ温かいパンは最高~!・・・ついつい食べ過ぎてしまいます(^^:)




*******オマケ*******


メーガンが庭で見つけてきた、木の切れ端。

・・・・これ、何かに見えませんか??


 photo DSC_6453_zps7fb9e5a5.jpg

そう、「猿」!!


最初はメーガンが作ったのか、と思いましたよ。
尻尾といい、腕や足、そして横顔の感じといい、まるで猿そのもの。
面白いですね~(^^)



[PR]

by tachimayu | 2014-05-02 11:49 | おいしいもの | Comments(6)
2013年 11月 09日
食欲の秋到来


a0246456_13474014.jpg

せっかく書いた記事が続けて2回も消えてしまい、
やる気喪失しそうだけど、3度目の正直ってことで再度トライしてみます。



例年通り今年も作りました、栗のモンブラン。
上に乗っている栗の渋皮煮も作りましたよん♪


*********************


美味しい海鮮鍋を御馳走になりました。
貝類からたっぷり良い出汁が出ていて、
汁物大好きな私には何よりの御馳走でした。


 photo DSC_4834_zpsfb3b2bfa.jpg

しいたけ、えのき、白菜、人参、豆腐、
鮭、ホタテ、海老と豪華鍋!




他にもご飯のお供にピッタリなオカズがたくさんで、
あれもこれもと食べるのに忙しい。
あまりの美味しさに、やってしまいました、
この歳でご飯2杯もぺロリ・・・・なんて事を。

あとから大反省の、食欲の秋でした。

 photo DSC_4836_zps33bf6add.jpg  photo DSC_4835_zps635dbbb0.jpg

エアコンの効いた部屋で、アツアツの鍋を食べる・・・・
フロリダならではの光景だね(^^)

みなさん、ご馳走様でした♪




*****************************



先週末、メーガンが妹のニコールのランチを作りたいというので
自由にやらせていたら・・・。


キッチンでしばらく作業をしていたようで、
「ママ、これ見て!自分で作ったの」
と持ってきたのはコレ↓↓




 photo DSC_4803_zpsc522e28d.jpg



ハロウィーン用のお弁当を作ったらしいけれど、
我が娘ながら、なかなかの出来だとビックリ!!


「海苔をカットするのが上手く出来なかった・・・・・」
と言っていたけれど、これだけ出来たら充分上出来~。
特に、蜘蛛がご飯の上を歩いているところなんか、Very Nice♪
来年のハロウィーン用のお弁当のアイディアにさっそく使わせてもらおうかな。


・・・・ていうか、毎日のお弁当作り、任せちゃおうか?




***************************


今日のオマケ


先日、ニコールのお友達が泊まりで遊びに来た時のこと。

3人で部屋の中で何やらごそごそ・・・キャッキャッと騒いでいたと思ったら。



「タラ~ン♪」と、こんな姿で登場。

 photo DSC_4599_zpse8a07379.jpg


ニコール曰く、”画家”だそうで(笑)。



ベレー帽があったらもっと画家っぽく見えたかもしれないけれど、
ないのでニット帽で代用したらしい。
お互いの眉毛やヒゲを描くのに、キャッキャッと騒いでいたのでしょう。


先日のハロウィーンの仮装、こっちの方が良かったんじゃないの~?


 photo DSC_4604_zps6dca9634.jpg


・・・それにしても、メーガンがあまりにも旦那そっくりで笑える。


画家というより、”コソ泥”に見えてしまうのは私だけ?!

[PR]

by tachimayu | 2013-11-09 14:21 | おいしいもの | Comments(6)
2013年 10月 18日
Tea Party


a0246456_15153229.jpg


先日、我が家でお茶会をしました。


**************************


普段はコーヒー党の私だけど、たまには美味しい紅茶も楽しみた~い。



・・・でも、何となく紅茶の世界って奥深くて、
いろいろルールもありそうで、どうも敷居が高いイメージが。(^^:)



まぁ、でも温かいお茶を飲むには適した季節になってきたかな?!ってことで、お茶会。
(とは言え、まだエアコンが必要なフロリダだけど、
真夏に比べたら”涼しくなってきた”と言えるかも。^^:)










 photo DSC_4580_zpsf0681caf.jpg

当日はK代さんが美味しい紅茶を数種類、持参してくれました!

濃い目に淹れた紅茶に温かいミルクを入れて
ミルクティにして楽しみました。
(K代さん、ゲストのあなたにお茶係りを丸投げしてしまって、すみません*汗)











 photo tea-party-a_zps2f199abb.jpg
左から

*グレープフルーツのカクテル(ノン・アルコール)

*自家製チャツネをチェダーチーズと一緒にバケットに乗せて。

*先日のサラダに感動したので、真似て作ってみました!! の、ケール・サラダ(笑)










 photo DSC_4591_zps487402bd.jpg

上からサーモンコロッケのカナッペ、
スコーン、そしてキューカンバー・サンドイッチ。










 photo food-a_zpsf466b2d4.jpg

N子さんが、クロテッドクリームの代りにダブル・デボン・クリームを、
そしてたくさんの種類のジャムを持って来てくれました。
(左上の端っこに見えますか? 6~7種類くらいはあったと思います)

スコーンにつけて食べたら、すっごく美味しかったです!

(N子さん、これらのジャムがなければスコーンも美味しく食べることが
出来ませんでした。どうもありがとうございました!)








 photo tea-set-a_zpsee596c1a.jpg

ティ・セットはオールド・ノリタケ。

朱色に菊の花が日本らしいテイストで、アンティークストアで一目惚れしたセット。
この朱色は、神社の鳥居の色を表しているらしいです。




ちなみにこちらもお店で見て一目惚れしたWedgwoodのカッコウ・シリーズ。

優雅なデザインと色調が華やかで、これで飲んだら紅茶もより美味しく感じるかも?!
英国式の本格的なティ・タイムが楽しめそうですよね。

まぁ、セットで揃えると高過ぎて、とても手が出ませんが・・・・(汗)







********** オマケ(今日のスムージー)*************


ブルーベリー・スムージー

 photo DSC_4176_zps59fbf1a2.jpg

*ブルーベリー 1カップ
*ケール    1カップ
*プレーン・ヨーグルト 1カップ
*冷凍バナナ(大)  半分
*無糖アーモンドミルク  2分の1カップ
           (以上アメリカの計量カップサイズ)


ケールがたくさん摂れちゃいます。
でも不思議と飲み易い&美味しい~♪



[PR]

by tachimayu | 2013-10-18 03:27 | おいしいもの | Comments(8)
2013年 03月 24日
3月のお誕生会


a0246456_11182451.jpg




先日、また一つ歳を重ねました。



去年と同様に、お祝いをしてもらいました。
他の3月生まれの友人2人と一緒に、合同バースデーパーティです。




しかし、5人のグループのうち、3人も3月生まれなんて、
どれだけ3月生まれの確率が高いんだ~!



 photo DSC_2531_zpsfaa25578.jpg  photo DSC_2539_zpsf89b0bd9.jpg 
 photo DSC_2537_zpsbf274b71.jpg  photo DSC_2530_zps7aee528a.jpg
 photo DSC_2536_zps5d0d41eb.jpg  photo DSC_2540_zps6aba139a.jpg
 photo DSC_2534_zps0c270046.jpg  photo DSC_2543_zpsa16ba31c.jpg

これ、2人の友人が全部用意してくれたんですよ~(感謝)

バースデー・ガール(・・・と、あえて言わせて下さい。^^:)の
席には花束が用意されていました(Topの写真のお花です)

”日本人だから、やっぱり和食が一番の御馳走”というコンセプトのもと、
まるで和食バッフェのようなおかずの数々がずらりと並んでいます。

もう”ご飯がすすむ”おかずのオンパレードで、
軽く3杯はいけるかな~?!なんて考えてしまいました。

ここのお宅のYさん曰く、”「大衆食堂Y」へようこそ”だそうで・・・・(笑)
ファンシーなレストランも大好きだけど、
私、同じくらい庶民的な大衆食堂も大大好き~(^^)


この美味しそうな、大きな海老。
Yさんの御主人(あの見事なお寿司職人の彼)が
釣ってきてくれた獲れたての新鮮な海老!!
ホタテも彼の釣りの成果。すごいよね~。

写真が小さくてよく見えないけれど
サバ定食ということで、大根おろしたっぷりと一緒に♪ 
このサバも、一匹まるまんまをYさん御主人がさばいたそうです。
焼き魚は一番の御馳走だな~、アラフィフの身体には(笑)。




日本から送られてきた佃煮(激ウマ!!)や、
和歌山の御実家から送られてきた
貴重な麹味噌を使ったお味噌汁、肉じゃが、
高野豆腐の含め煮、キノコや、セロリと鰹節の漬物、
ゴボウと牛肉の煮物、ジャガイモの挽肉あんかけ、
雌株?わかめ?の酢の物(ちゃんと名前聞いておくんだった・・・)などなど、
とにかく、おふくろの味のような素朴で懐かしいメニューがどっさり並び、
日本人なら(特に海外生活している身には)嬉しい味ばかり。



このために朝食を抜いて挑んだので、食べる意欲満々(笑)。
まるで育ち盛りの体育会系のように、ご飯のお代わりまでしてしまいました~。
本当に美味しかったです。大満足でした♪




食後には、Kさん手作りのバースデーケーキまで!!

 photo DSC_2545_zps92c072c7.jpg

3人の年齢分のキャンドルを射しちゃうと、ケーキが穴だらけになってしまうので(苦笑)
それぞれ一本ずつということでね(^^:)

中のスポンジはふわっふわで、と~っても美味しかった!
なんと抹茶のスポンジ。
白い生クリームと、赤いイチゴ、そして緑色のスポンジのコントラストが
とても美しいケーキでした。

私はここで残念ながら、途中退散・・・
(ニコールの体調不良で学校から呼び出しがあったので)
そうじゃなかったら、ケーキ、もう一切れいっちゃってましたね。





なんと、YさんとKさんの2人から、
プレゼントまで用意していてくれました(感涙)

 photo DSC_2546_zps2c8e226d.jpg

3人で色違いの”お揃い”のエプロン♪♪
まるでキャンディーズみたい~(爆)




たった2人だけで、3人ものバースデーパーティの準備、
買出しに、調理などなど大変だったと思います。
本当にどうもありがとう(^^)
こうして祝ってもらえる私達は幸せ者だね。





********************************



さて、決してもう若くはない私やあなたに、
こんな素敵なバースデーのお祝いの言葉を・・・。




「誕生日には、お祝いすることが2つあるんです。
1つはもちろん、あなたがこの世に誕生してきたこと。
もう1つは、今あなたが元気で生きていること。
だから、もうそんなあの~お誕生日やるようなめでたい年じゃないんですとか、
誕生日が来るのがイヤなんですって人がいますけど、あれ絶対におかしいんです。

むしろ逆で、年を取れば取るほど、めでたいことなんです。
素晴らしいことなんです。
23歳の誕生日より、46歳の誕生日の方が倍??イヤ、それ以上に
素晴らしいことで、めでたいことだって思いません??

胸張ってくださいよ。あなたらしくもない。だいたい、このろうそくの数は、
これまであなたが、頑張ってきた証しなんです。
あなたこんなにたくさん頑張ってきたんですよ。
それを10年を太い1本でなんて、そんな大雑把なことできません。
それが、長倉家の誕生日です」by長倉和平(中井貴一)。



と~っても大好きだったドラマ、「最後から2番目の恋」から抜粋です。
Kickpopさん、私も引用しちゃいました~^^:)



40代に入ってからの自分を振り返ると、
”私は一生懸命、頑張ってきた!”とか、”何かを成し遂げた”と
いうような達成感をいまいち実感できずにず~っと来たので
何となく素直に自分に「おめでとう!」と思えない気持ちも
あるのが正直なところ。
何だか”焦燥感”みたいなものを常に感じていると言うか・・・。
(これって、プレ更年期障害?!^^:)

でも、この世に命を受けてから、
こうして今まで何事もなく”生かされている”こと自体が、
実はとっても貴重で、有難い出来事なのかもしれないね。








[PR]

by tachimayu | 2013-03-24 12:54 | おいしいもの | Comments(8)
2013年 02月 21日
黒にんにく

a0246456_156388.jpg

これ、何だか分かりますか?

”にんにく”です、黒にんにく。


見た目は何だか美味しくなさそうですが、
食べてみてビックリ!!

まるでプルーンのような甘さなんです。
にんにくと知らずに食べたら、ドライフルーツ?!と
勘違いしちゃいそうな美味しさに、驚くと思います。
もはや、にんにくではない別物。




*************************


青森は国内にんにくの80%を生産しており、リンゴ同様に
”にんにくと言えば青森、青森と言えばにんにく”。


青森に住んでいる頃はにんにくを買う、という事が
ほとんどなかったので(お裾分けしてもらえた)
東京に住んでいる頃、スーパーで見たときはビックリ。

たくさんのにんにくが数珠繋ぎでネットに入っている方は
100円程度(中国産)と安値なのに対して、
その横にはたった一個のにんにくがなんと300円もする~!!
よく見てみると、やはり青森県産のにんにく。
青森の県南で生産されるにんにくは、もはやブランド化しているよう・・・。


(確かに粒は大きめですが)たった一個のにんにくに300円も~?!と
思うでしょうけど、切った時の断面が瑞々しいというのか、
ジューシーで風味も強く、やっぱり納得できる美味しさ。


**************************



そのにんにく産地である青森で作られた”黒にんにく”は、
にんにく独特の食後の匂いが一切なく、にんにく臭さを気にせず
おやつ感覚で毎日食べる事が出来ます。
ねっとりとした柔らかさと、フルーティな甘さがクセになりそう♪

熟成するため、色が黒くなり、甘さや栄養分が強くなるようで
生のにんにくより強い抗がん作用が期待できるそうです。
また、抗酸化活性も強いという研究結果も。

黒にんにくを使ったいろいろなレシピも出ています。
私は去年の夏に里帰りした際に、たくさん買い込んで来ましたが、
熟成にんにくのためか、賞味期限もわりと長くて、年末まで楽しむ事ができました。

・・・あまりに美味しいので、一回に何片も食べてしまいそうになるのが
玉に瑕なんですけどね(^^:)








***********************************



昨日、日本に住む友人家族から我が家に
バースデー・パッケージが届きました!(C&Aちゃん、ありがとう~^^)
我が家は1月と3月に、それぞれ2人ずつ誕生日が分かれているので
皆にそれぞれ何かを送ってくれました。




その中に、こういうユニークなモノも入っていました♪








東北地方のティッシュペーパー。

 photo DSC_2210_zps3e52631d.jpg  photo DSC_2213_zps3e12eb56.jpg

青い部分は東北6県の地図。
よく見ると、東北各地の名産品のイラストが描かれています。
色合いやデザインも可愛いね♪









 photo DSC_2215_zps13fdcb6d.jpg

左から青森弁(リンゴの絵)、秋田弁(なまはげの絵)、岩手弁(南部鉄器の絵)








 photo DSC_2214_zpse03bbe5a.jpg

これは同じ東北でも、自分にはほとんど馴染みのない(理解できない)方言かな。









同じ青森と言っても、やっぱり南部地方は
どちらかというと岩手の方言にだいぶ近いなぁ~とコレ見て思いました。

 photo DSC_2217_zpsd5eea75e.jpg

ながなが面白いちり紙だなす~(^^)。





[PR]

by tachimayu | 2013-02-21 06:47 | おいしいもの | Comments(4)
2012年 12月 22日
年末のお楽しみ



a0246456_132578.jpg

クリスマスカード用に撮った写真の一部。
ごめんなさい、今年のカードはクリスマスまでに間に合いそうにありませ~ん(汗)


___________________________________________



今年もやってきました、あの時の感動&感激が・・・・。


Yさんのバースデー会、忘年会、
そしてクリスマス会を兼ねた
魅惑のお寿司パーティ。


去年、バースデーに何が欲しいかと御主人に聞かれたYさんが
「自宅で友人を招待してお寿司を食べたい」とのリクエストに
御主人が応えたのが始まり。


アメリカによくある”なんちゃって”お寿司屋さんより本格的で、
美味しいお寿司を堪能できた私達の驚きぶりは
去年の私のブログでも紹介しましたが、
また今年もYさん、去年と同じ”プレゼント”をリクエストしたようで
自分のバースデーでもないのに、その光栄にあずかる事のできた
幸運な私達4人(笑)。



***********************


さっそく、どどーんと行っちゃいます♪

Photobucket Photobucket

お刺身は、マグロにサーモン、脂のたっぷり乗ったはまち、
そしてCobia(日本ではスギ・・・だと思う)が美しい盛り付けで登場。
このラディッシュのカービング、見てくださいよ~。
サーモンがビックリするくらい柔らかかったです。

お寿司の盛り合わせにはウナギも出て来ました。
照り焼き風の味付けがシャリにあって、美味~♪







Photobucket Photobucket

左側はナマモノがさほど得意ではないKさんのために
特別に握ってくれたスペシャルプレート。
こういう心遣いが素晴らしいですね~(^^)

右側のはコンク貝と言って、フロリダの名物。
ほっき貝によく似た食感、味で、私の好物なんですが、
それを細かくみじん切りにしたものにスパイシーソース(これも彼のお手製!)と
トビッコを合え、あさつきと白胡麻をトッピングしたもの。
これ、本当にウマウマ~~(^^)







Photobucket Photobucket

やっぱり外せない、イクラの握り。
・・・どんぶりご飯にたっぷり乗せて食べたいほど好き(笑)。

そして高級食材、アワビも登場!
コリコリした食感がなんとも言えません~。







Photobucket Photobucket

まぐろのたたき、黒胡椒をまぶしたもの。
これ、身が柔らかくて食べやすくて大好き。

右側は巻物。
海老天と、ソフトシェルのロール。
揚げた魚介類が香ばしくて、これ子供にも食べ易いロールだと思います。
かっぱ巻きや鉄火巻きも一緒に♪
この一皿だけでも、お寿司屋さんに食べに行ったら
けっこうな値段しますよね?!!




・・・あぁ、でもどんなに普段から食いしん坊を認めている私でも
この辺りでかなりお腹がキツクなってきて、本来ならば
大好きな巻物系なのに、パクパク食べる、というわけには行かず。








Photobucket Photobucket

薄作り。これはCobiaだったかな?!
花びらの形になって出てくるなんて、さすがだな~と皆感心。
こういった、ちょっとした所に盛り付けのセンスって出てくるものなのね。
白身魚なので、平目のように癖がなく本当に食べ易いです。

ミニほたての握り。
食感があって、食べ応えがあります。








そして、大好きな厚焼き玉子♪ お寿司屋さんで出てくるような甘めの卵焼き。
普段から出汁巻き卵には必ず大根おろし!!の私は
Yさんに大根おろしをリクエスト(すみませんねぇ~~、わがままで。^^:)

Photobucket Photobucket

パイナップルとクランベリー、ご飯の入ったモノを
春巻きの皮で巻いて揚げたもの。
パリパリの皮に、しっとりした中身の組み合わせが絶妙~なデザート♪

あれだけ食べてお腹がきつかったはずなのに、やっぱり女性はデザート用に
別腹があるってことだね(笑)。







あぁ、もうお腹いっぱい。
”これ以上、無理だわ~~”なんて言ってたら
「まだまだ予定していたものがあるのに・・・」とYさん。

せっかく作ってもらっても、食べきれずに無駄になってしまので
この辺りで終了。


写真には出てこないけれど、この間にはシャンパン、
ワイン(2012のボジョレー)、お茶、ジンジャーエール、
コーヒーなどなど、ドリンクバーなみに
たくさんの種類の飲み物を出してくれて、本当~~~にお腹が一杯。




この夜のお開きはなんと朝方の4時!!
でも去年は朝の5時でしたから・・・。


今年も女性5人のためにキッチンで黙々とお寿司を握ってくれたIピー。
本当にお疲れ様&どうもありがとう(^^)

せっかくピンクのTシャツ着てたのに
写真に収めるの、忘れちゃったね。


それから、Yさん、今年も貴重な自分のお誕生日に
関係のない私達まで招待して御馳走してくれて、
本当にありがとう(^^)

アメリカにいながら、こんな豪勢なホームパーティに
参加できる私達は本当に幸せ者です♪





[PR]

by tachimayu | 2012-12-22 13:34 | おいしいもの | Comments(8)
2012年 11月 15日
秋の味覚



a0246456_13222275.jpg


今年も作りました。


********************************


フロリダもようやく涼しくなり始め、気持ちの良い毎日です。

食欲の秋。味覚の秋。



こんな小さな田舎町でも栗や柿、かぼちゃが手に入るようになり、
20年以上も前に始めて渡米した頃に比べると、
随分便利になったものだなぁ~と思います。






柿のグラタン

Photobucket

これはデザートではなく、お食事系の一品ですが、
毎年柿が手に入ると飽きる事なく作っています。







Photobucket Photobucket

今年手に入った栗は、ちょっと満足のいくものではありませんでしたが
それでも何とか渋皮煮を作り、それをモンブランにも活用。

毎年思うことですが、手作りの栗のクリーム、やっぱり美味しい~です(^^)








かぼちゃのプリン

Photobucket

普通のプリンに比べて、どっしりとした食感のため
食べ応えがあります♪ かぼちゃ味にカラメルソースって合いますね~。









Photobucket Photobucket Photobucket

青森に「青い花のスイートポテト」というお菓子があるのですが、
初めて食べた時に「もしかしてコレ、自分でも作れるかも?!」と
大胆にも思い、挑戦してみたのが始まり。

それから毎年作っていますが、子供達には好評です。
ほんのり優しい甘みが自分で調整出来るので、
それが手作りの良いところかもしれません。


3層になっていて、一番下はさつまいも、真ん中はカスタードクリーム、
そして一番上はスイートポテトクリームです。





今年も秋の味覚、ご馳走様でした~♪( ^-^)



[PR]

by tachimayu | 2012-11-15 14:15 | おいしいもの | Comments(10)