2015年 03月 26日
春休みの息抜き


a0246456_1393741.jpg



先週の土曜日に、無事に補習校での卒園式を終えました。

その準備に向けての多忙な毎日とプレッシャーから解き放たれ、

なんだか途端にもぬけの殻のような脱力感(苦笑)。

春休みに入ったこともあり、ちょっとだけお出掛けしてきました。



以前、補習校のクラスの保護者とその子供達と、学校帰りに

お寿司ランチに行ったのですが、そのエリアがとても気に入り

今度は家族と来て見ようと思っていたWinter Park。




まずは、ボートツアーから。


 photo DSC_8619_zpsbyia0agv.jpg

細い運河を通り、それぞれ3つの湖に出ることが出来ます。


見えづらいと思いますが、パドルボードをしている男性の足元に、

救命ベストを着たワンちゃんが一緒に乗っています。カワイイ~。



住宅地のすぐ裏を運河が通っているので、

バックヤードがすぐそこにあり、住人の暮らしぶりがよく分かります。

 photo boat-tour-a_zpsls4ihcxu.jpg

著名人が以前住んでいたり、映画の撮影に使われた家だったりと

ミりオネア&ビリオネアの豪邸ばかり並んでいるので

その、庶民とはあまりにもかけ離れた暮らしぶりに

ボートを降りると、一抹のむなしさみたいなものを感じました(苦笑)。

ツアーガイドの方も、あの豪邸はいくらぐらいで、この豪邸はこのくらいで売れて、

広さは~~くらいあり・・・と具体的な説明をするんですよ(苦笑)。



運河に生い茂っているフロリダ特有の植物や木、根幹、竹林、

そしてスパニッシュ・モスは一見の価値あり、だと思います。

ジャングルを通り抜けるようで、なかなか良かったです。





ツアーを終えた後は、早めのディナーを取り、

食後のアイスクリームを食べたりしながら

この界隈をぶらぶらしました。

 photo winter-park-a_zps8vgzdivc.jpg

お金持ちがやってくるのか、路上駐車している車を見ると

ポルシェ、フェラーリ、ベンツ、ジャガー、BMW、ベントレーなどなど

ヨーロッパの高級車が多く並んでいました。

・・・水辺の豪邸の住人達かしら???



でも観光客もかなり多く、そこはさすがフロリダだなぁと。

一緒にボートに乗った人達も、春休みでカナダからきていた若者や

NYから来た家族連れなど、遠方の人達がほとんどでした。



CSXやAmtrakの列車の駅が公園にすぐ隣接してあるので、

かなり大きな警笛が響きます(かなりびっくりします*笑)。



街中の写真をあまり撮らなかったので、
これを見ればなんとなく雰囲気がつかめるかな~と思います。


また機会があれば行って見たいエリアです。






[PR]

by tachimayu | 2015-03-26 03:11 | おでかけ | Comments(4)
Commented by りえこん at 2015-03-26 13:40 x
お仕事お疲れ様でした。ひと時の休息ですね。

しかし豪邸のオンパレードだねっ!目の保養!!
日本生まれの私からしたら「これ個人の家?博物館とかじゃないの?」って感じです。
花より男子、道明寺財閥F4ですかっ?(笑)
ただ私もこれと似た光景をハワイやヒューストンで見た。
それで出た結論は、お金持ちは水辺や高台が大好きよね(笑)
そしてそこに近いモールには高級車が路駐やらコインパーキングに止められていて・・・その時の私の気持ちは正に牧野つくし!(笑)
Commented by tachimayu at 2015-03-30 12:15
りえこんさん、

ほんと、お金持ちのお約束、”水辺の邸宅”と”高台の邸宅”だよね。
貧乏性の自分としては、あんなに大きい豪邸って落ち着かないというか、広過ぎて”あずましくない”ような気がするんだけど、どうだべ、あねさん?!(笑)
それに毎日の掃除も大変そうだし・・・なんて言ってたら、「そもそも彼らは自分達で掃除なんてしない。誰かを雇ってきれいにして貰うから、そんな心配なし」と旦那。そうだね、自分で掃除しなきゃ、って発想が既に庶民なんだね(苦笑)。

・・牧野つくし・・・。分からなかったよ(ザンネン~><)
Commented by ひでわく at 2015-03-31 09:16 x
 ヨーロッパでも感じた事ですが…良い自然があると景観を壊さない様に人工建築物…そして愛情を込めて手入れ…そんな風景に接すると自然との調和を大切にする人々だと感じます。

 日本では看板とか道標にポスター…とても在りのまま保全には成りません…価値観、離さなくも知れる風景、好いですね♪
Commented by tachimayu at 2015-04-02 00:37
ひでわくさん、

アメリカでも気がついたことは、やはり木々の多いエリアには素敵な建物が多いということでしょうか。
”ああ、素敵な建物が多く建っているな~”と思うと、大抵は20年以上は経っているMatureな木々があり、良い日陰になっていたり、他の花や植物達との兼ね合いで全体的な外観を素敵なものにしていると思います。

逆に、新興住宅地などの新しいエリアは木も何もなく、何となく”景色”や”風景”と言ったものが成り立っていないように感じます。


<< 11歳になりました。      大人の雛祭り2015 >>