2013年 03月 18日
アメリカで一番古い町へ


a0246456_15552132.jpg



Hiromiちゃんのアートショーを楽しんだ次の日は、
お義母さんの81歳のバースデーをお祝いするために
大好きなSt. Augustineへ。



24年前の新婚の頃に、
初めてお義母さんに連れて行ってもらって以来、
これまで数え切れないほど何度も訪れているSt.Augustineだけど
いつ行っても変わる事のない、本当に魅力的な町。



日本でも海外でも、歴史を感じさせる古い町並みが大好きなので、
私がココが嫌いなはずがない(笑)。



1565年に創設された、全米50州に現存する都市としては
最も長い歴史を持つ都市であり、
全米50州で最も古いヨーロッパ人の入植地でもあるよう(Wikipediaより)。


スパニッシュ風の白亜の建物が多く、
ヨーロッパの名残を感じさせるので、それも心惹かれる理由の一つかも。


 photo St-augustine3-a_zpse76925cc.jpg







いつもお義母さんとSt. Augustineに来る時は、
行きつけのブリティッシュ・レストランでカジュアルに
Fish & Chipsを食べるのだけど、
この日はもうちょっとグレードアップしたお店で。


 photo st-augustine-a_zps39d2a46c.jpg


ず~~っと昔からある、スパニッシュ&キューバン料理のColumbia Restaurant

以前は義理の妹も交えて、皆で何度か食べに来たものだけど
ここ何年かはすっかり御無沙汰していたお店。

義理の妹はここのサングリアが好きで、よくオーダーしていたけれど
私にはアルコールが強過ぎて飲めなかった・・・(苦笑)。






 photo Columbia-a_zps1d9ac1dd.jpg

前菜にロブスターのコロッケを子供達とシェア。
サクッとしていて、中はとろ~っとしたロブスターのクリーム煮が美味しい♪

メインは、マリネしたローストポークとブラックビーンズの乗ったライス、
サイドに添えられたのは、ガーリックチップのかかったYuca(ジャガイモの仲間)と
フランベしたプランテン・バナナ。 ウマ~~!!(笑)


食後に大好きなキューバン・コーヒーのコン・ラチェを注文。

・・・が、ちと残念な感じ(汗)。



キーウエストのここで飲んだコン・ラチェがあまりにも美味だったので、
あれと比べると、う~~ん・・・。



でも、南米の雰囲気を味わうにはもってこいの場所なので、
みんな満足、満足~。




*******************************




St. Augustineにある、メーガンが憧れている大学

ていうか、親の私達が”希望的観測”として、
「行けたら良いね・・・」という儚い夢を抱いている、
と言ったほうがイイかしら?(笑)


 photo Flagler-2-a_zpseb1bcd19.jpg

Flaglerは、もともとは1888年に高級ホテルとして建てられた建築なので、
とても古くて重厚性があり、建築を勉強している人にとっても
この大学は一見の価値あり、だと思う。
正面から見上げるこの大学は、息を呑むほど美しいんです。


ロビー内の天井の装飾も豪華で、美術館並みの精巧さ。
・・・もう、ため息が出ちゃう。


近代的な建物にはない、落ち着きと品の良さが漂っていて
これだから歴史ある古い建物はやめられない(苦笑)。


アカデミック的にも費用的にも、無理だろうな・・・と諦めているものの、
メーガン本人は「このカレッジ、すごく好き」・・・・とな(汗)。


まぁ、叶う叶わないは別として、夢はでっかく持つのは
悪い事ではない、ね?!(^^:)




*********************************






ところで、今日はアイルランドの祝祭日、St.Patrick's Day.


旦那はアイリッシュ系なので、我が家にとっては
無関係とは言えないこのお祝い事。



私のラストネームも典型的なアイリッシュ名なんだけど、
顔が思いっきり日本人なのに、
アイリッシュの苗字って言うのもねえ・・・違和感ありあり(^^:)




緑がテーマカラーのSt. Patrick's Dayにちなんで、
緑色のCake Popを子供達と作りました♪


 photo St-patricks_zps5e551aed.jpg



そしてディナーは、St.Patrick's Dayの定番メニューの
コーンビーフとキャベツの煮物、
あとウチはこれにヨークシャプディング?
それともポップオーバーって呼ぶの?!・・・まぁ、それを添えて。


ビーフが苦手な私は、キャベツの煮物しか食べる物がないという・・・。


日本はお彼岸ですね。
どっちかというと、私はビーフよりお萩や牡丹餅の方がいいや。






[PR]

by tachimayu | 2013-03-18 12:05 | おでかけ | Comments(8)
Commented by ひでわく at 2013-03-18 18:33 x
 聖パトリックの祝日…知りませんでした…原宿でもパレードがと知りました…最初を大切にするって大事な事です♪

 フラッグラー大学…通学できると素敵ですね…青春真っ只中でその様な学び舎…夢を現実にして欲しいですね…目標は大きいほど向かう力が湧いて(笑)♪
Commented by CWの妻 at 2013-03-18 23:38 x
このコロッケ食べてみたいなあ。こちらのレストランはどの辺りですか?
まゆみさんの写真だから余計素敵に見えてるのかも。何度か私も行きましたが、飽きることなく楽しめました。
雑貨屋さんも可愛いしね。
こちらの大学、中を見学出来るんですか?
知らなかった。古い建物は手がこんでいて、職人技的なものがあちこちに見られますよね。
しかも今の時代のように便利な機械や材料もなかっただろうから、尚更凄い。
ニッキーのヘアスタイル可愛いね。
お花とても似合ってます。
Commented by 志乃 at 2013-03-19 07:21 x
この場所は何度かたちまゆさんのブログに登場していますが、何度見ても素敵ですね。いつか行ってみたい!!そして、このケーキ?パーティーにバッチリですね。参考にさせていただきます。
私もニッキーの髪飾りお似合いでかわいいと思いました!紫が似合ってる。
Commented by Masae at 2013-03-20 02:10 x
フラグラーのARTはレベル高いと以前コミュカレでARTを取っていたときの教授が言っていました。コミュカレの生徒が1週間かけて描く絵をフラグラーなら一日で描かねばならないそうです。そんなに驚かないでね、ニッキーがこの調子で行けば大丈夫よ。
やっぱり子供の頃から絵が好きでお絵かきしていた子は線の質が全然違いますって。
Commented by tachimayu at 2013-03-20 02:18
ひでわくさん、

日本でも徐々に聖パトリックデーのお祝いをするようになって来ているんですね~。バレンタインデー、ハロウィーン、クリスマス然り・・・宗教的にも歴史的にも無関係でも、とにかく楽しい事はお祝いしちゃおう♪という感覚なのでしょうね(^^:)

聖パトリックデーの時は、テーマカラーの緑色を身につけなければならず、もし身につけていないと、つねられちゃいます(笑)
アメリカにもアイリッシュ系アメリカ人が多いので、各地で盛大にお祝いしています。緑緑緑一色です。
ちなみに、アイルランド人の特徴として、賑やかなパーティ好き、お酒を飲むのが好き、短気というのがよく挙げられます。

フラグラーに入学するのは、宝くじに当選するくらい難しいと思います、悲しい事に(^^:)
ただ、大学に行って勉強したいと言うモチベーションを持つためにも、(入学できなくても)憧れを持つのはよし、ということで・・・(苦笑)
Commented by tachimayu at 2013-03-20 02:25
CWの妻さん、

このレストランは通りのちょうど真ん中辺りに位置していて、かなり大きな敷地面積で噴水のある中庭もあるので、絶対に見たら分かると思います。

(そういえば、ずっと前にKさんにアドバイスを受けた内容・・・覚えてますか?小さな教会を見つけて行ってきましたよ。2年ほど前くらいですが。^^)

この日は大学の敷地内に入れたようで、他にもたくさんの観光客が散策していました。
私達は時間が押し迫ってきたので、ロビー内くらいしか見学できなかったけれど、すごくわくわくするような内装でした。
木とか、もう古くてピカピカに光っているんですよ。たまらない(笑)
天井の装飾は一見の価値あり、です。ほんとに。

ニコールのこの日の装いは、髪の毛のセットから洋服選びまで全部自分でやっていました。髪の毛のアレンジとか普段からいつも自分でやっているんだけど、正直言って私より上手です(笑)
Commented by tachimayu at 2013-03-20 02:32
志乃ちゃん、

そうです、ここ本当にお気に入りの大好きな場所なので、しつこいくらいブログで紹介してますね(^^:)
それにジャクソンビルから車で30~40分程度で着くので、気軽に行けるんですよ。
志乃ちゃんファミリーは、ココは絶対に気に入ると思う!
スペイン植民地時代の砦とか、歴史の散策としてもなかなか良い町なのです。

Cake Popはここ2~3年の間に人気が出てきたようで、最近はスタバなどでも見かけます。クリスマス時期には白いCake Popに赤いPeppermint barkのクラッシュしたのがトッピングされていたり、デザインが無限大でいろんなタイプのあって、見た目が可愛いんですよ~。
私もパーティ用にピッタリだと思います。

ニコールが頭に紫の花を付けて登場した時には、私も「おぉ・・・おぬしもやるのぉ」と思いました(笑)。服のコーディネートとか、髪の毛のアレンジとか、ほとんど私は口を挟めなくなりました(^^:)
Commented by tachimayu at 2013-03-20 02:38
Masaeさん、

やっぱり・・・・(苦笑)
そもそもあそこ、私立の大学じゃない?州立大学だって無理なお話なのに、まぁ叶わぬ夢って感じなのよね。
Kの元同僚の息子さんがフラグラーに行ってるんだけど、あそこは寮生活が条件のようでかなり厳しいらしいですよ。ちょっとでも品行が悪いとKick outされちゃう、と言っていたらしいです。まるでboarding schoolみたいだね(苦笑)。
親はいろいろ過大な期待をかけちゃうけれど、でもその実、自分の子供達の限界や実力も分かっているので、無理だろうと思ってますけど・・・。で、私のこんな考えを”ネガティブ思考”とKは言います。いや、現実を見つめてるだけでしょ、って思うけど(^^:)


<< 3月のお誕生会      Hiromi's アー... >>