2013年 01月 05日
2013年の初日の出



a0246456_13285436.jpg

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は巳年。メーガンは年女です(^^)


*********************************




(毎年書いていることだけど)お正月気分にひたることの出来ないアメリカ。
増してや、Tシャツやショートパンツなどの開放的な姿で
うろついている人達の多いフロリダで
新たな年を迎えて、きりっと身の引き締まるような
厳かな気持ちになるのには無理があるわけで・・・。


そんな中、(日本にいた頃はほとんど真剣には観ていなかった)
紅白に唯一の日本のお正月を感じつつ、今年もそれを観ながら年越しを過ごす。




・・・あぁ、歳をとるごとに年々日本の年越し&お正月が、無性に恋しくなってくる。



耳たぶが痛くなるほど風が冷たく、寒~い青森の年越しの夜。
白い息を吐きながら夜中の3時4時に
市内の神社に初詣に行き、そこで新年を迎えた”けじめ”を感じ、
そのままの足で明け方の海へ出向き、
新年の初日の出を拝みに行ったことを毎年思い出す・・・。


私にとってお正月と言うのは、身も心も引き締まるような
寒さ(鼻の奥がツ~ンと冷たくなるような?!)が常に付き物で、
それがないと何だかお正月を迎えた・・・という気になれない。




それでも何とか気分だけでも盛り上げようと、
毎年お正月用のお花を生けてみたり、今年は鏡餅にも挑戦してみました。

Photobucket

幼少の頃、年の瀬が迫ってくると
本家であった我が家には近所の奥さん達が大勢集まり、
お正月のお供え用のお餅を作るのが恒例となっていました。

白い作業着を着た叔母さん達が、もうもうと湯気の出る台所で
賑やかにお喋りしながら、大きな白いお餅を丸く形どっている光景が
今でもはっきり記憶に残っています。


今はスーパーに行けば、プラスチックに入った衛生的で扱いやすい
鏡餅が簡単に手に入る時代になりましたが、ここはアメリカの田舎町。
スーパーに行ったって、そんなの売ってません(苦笑)

「自分で何でも作ってみる」・・・・アメリカに来てから学んだ事の一つ(^^:)





*******************************




神社に初詣には行けないけれど、幸いにもすぐそばには海がある。
しかも東側なので日の出が見れる!



・・・ということで。
元旦の朝、日の出を見に行って来ました!





Photobucket

水平線から太陽が出没してきた辺りは、まだ薄暗く・・・・。














Photobucket

徐々に昇ってきて・・・。
















Photobucket

肉眼で見ても動きが分かるくらい、あっという間に陽が移動して来ている。

















Photobucket

周りがオレンジと薄紫、ピンク色に染まってくる。

















Photobucket

早朝のビーチは人手も少なく、とても静か。














Photobucket

波も穏やかで・・・。


元旦の早起きはちょっと辛かったけれど、
でもやっぱり来てみて良かった♪

後光の射す、キレイな初日の出を拝む事ができました。
・・・そして、ほんのちょっとだけ”日本のお正月”の
トラディションを味わえた気がしました(^^)。






*********************************



Photobucket

2013年、今年もどうぞよろしくお願い致します。



[PR]

by tachimayu | 2013-01-05 04:41 | 季節のイベントごと | Comments(15)
Commented by ひでわく at 2013-01-05 08:46 x
 綺麗な初日の出…思い出写心にですね…子供の成長を感じるって一番親が嬉しい事ですね…皆様の健やかで明るい2013年を願って…本年も宜しくお付き合い願います♪
Commented by Nikora at 2013-01-05 10:15 x
明けましておめでとうございまs。
今年も宜しくお願いします。
日本の正月満喫中のニコラでございます。
やっぱり良いですね。
若い頃は、家族で過ごす正月は退屈で、友達と出かけてばかりいましたが、母と年末の掃除をして、お節を仕込んで、父の打った年越しそば食べて、紅白見て。なんだかじーんとしてしまいました。
でも、寒がりの私は初日の出は見に行きませんでした。
私も、ようやく重箱を購入したので、アメリカに帰ってからも、気分だけお正月を楽しもうと思います。
ことしも宜しくお願いします〜!
Commented by レイ at 2013-01-05 14:50 x
おめでとうございます!
メーガンちゃん、年女なんですね~ ウチの旦那もです^^)
アメリカにいると年末年始は本当に日本が恋しくなる気持ち、すごく良く分かります。。。やっぱり生まれ育った場所のお正月というものは絶対忘れることはなりですから・・・
こちらはお参りをするわけでもなく、普段と変わらない年始ですし(笑)

でも日本と同じようにはできなくても、たちまゆさんのようにフロリダの日の出の中に日本を感じることってすごく素敵だと思います!!
写真もすごく綺麗ですよ~~!!
今年もよろしくお願いしますネ♪
Commented by tachimayu at 2013-01-06 11:40
ひでわくさん、

前の日の突然の思いつきで行ってみたのですが、行ってみて良かったです。
多少雲が出ていたので、日の出は無理かな?!と思ったものの、予想以上にキレイな日の出を拝む事ができました。
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願い致します。
・・・鎌倉の写真、楽しみにしてま~す!(^^)
Commented by tachimayu at 2013-01-06 12:01
Nikoraさん、

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
毎回FBで日本満喫中の写真を見ては、”羨まし~”と指をくわえて眺めてます(笑)
ボーイズも日本の暮らしにしっかり馴染んでいて、とても楽しそう♪
日本にいた頃は、毎年当たり前のように過ごしてきた年越しも、今こうして思い返すと一つ一つが懐かしくて愛しいと言うか・・・。
残された日本生活、しっかり満喫してね(^^)
Commented by tachimayu at 2013-01-06 12:09
レイさん、

旦那さん、年男という事は、私と学年は一緒かな?!(私の同級生は今年、年女&年男です。私は早生まれなので来年が年女 ^^)

年中、いつでも日本は恋しいけれど、特にこの時期はホームシックが強くなるような・・・。
子供達も初詣の意味が分かるような年齢になったし、”今だから”日本でそういった伝統的なことがしたい、という思いもあったり。

フロリダで見た初日のでは、人出もほとんどなかったせいか静かで、逆に新年らしかったかもしれません?!
今年もどうぞよろしくお願いします(^^)
Commented by KICKPOP at 2013-01-07 07:07
たちまゆさん、こちらでも明けましておめでとうございます〜!美しい初日の出を拝ませていただきました。ステキなお正月花も鏡餅もお正月気分アップ!でした。ありがとうございます♥

耳がつーんとなるような寒さの中にいますが(笑)、お正月気分を私もあまり味わえていません。たちまゆさん、いつかお正月に一緒に日本に帰りましょっ♪

メーガンちゃん、年女ですか(結構感慨深いものがありませんか?あ〜、もうこのコが生まれて干支が一回りしたんだあ、みたいな。私はそうでした♪)あ、我が家にも年男が一人(ハニーです!)

今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by 津軽のあやこ at 2013-01-07 11:35 x
たちまゆさん、去年もたくさんのステキな写真のブログを読まさせていただいて、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
うちの娘があさってから日本に留学するんです。

5ヶ月間も。うらやましいです。あと9日で22になるんですけど、この間日本行きのビザの件で、国籍を選択しなくてはいけなくて、日本の国籍を脱離することになったんです。

もう2ヶ月後くらいには、戸籍になくなるんですよ。
なんかさびいしいですけど、しょうがないですよね。

もうひとり娘がいるので、22歳になったら同じ事をするのかなって思うと、やっぱりさびしいです。でもちょっと手続きが面倒でした。
ちょっと話がずれましたけど、今年も素敵なブログを楽しみにしています。
Commented by りえこん at 2013-01-07 13:22 x
たちまゆさ~ん、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
そして今年もたちまゆさんのブログ&写真、楽しみにしてます。

お正月はやっぱり日本式がしっくりくるけど、でもたちまゆさんの写真見たら、あんな初日の出もなかなか捨てたもんじゃないよ~。
雪かきの心配がないってことで(でもたまには雪かきもしてみたいよね・笑)
Commented by tachimayu at 2013-01-07 13:45
Kickpopさん、

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします♪

・・・確かに(笑)。ツ~ンと来る極寒の寒さのデンバーでも、日本のお正月気分は味わえませんね。しかも元旦からお仕事なんて、なおさらです。でもこういう同じ気持ちで年を越す在米日本人がたくさんいるんだと思うと、少しは元気も出るかな。
(お正月とは言わず)いつか一緒に日本に行けたら、こんな最高な事はないです~♪ その時は、東京周辺、うろつきましょう(笑)

うんうん、確かに12歳って所謂”一回り”ですもんね。親としては”よくぞココまで来たなぁ~”としみじみしちゃいます。
ハニー、年男ってことは私と同学年かしら~?(私の同級生は今年、年女&年男です。私は早生まれなので来年、年女だけど・・・)
Commented by tachimayu at 2013-01-07 14:07
津軽のあやこさん、

こんな細々と不定期な更新をしているブログを読んでくださって、有難い事です。今年もどうぞよろしくお願い致します(^^)

娘さんが日本留学・・・良いですね~。
私も娘達が将来、日本語に興味を持ってくれて、自分から留学したいと望んでくれたらかなり嬉しいだろうな~と思います。
日本は大好き!!今でも日本にまた住みたいと言ってるくらいだけど(なんか母親と同じ事、言ってる・・・・苦笑)、語学留学となると、どうでしょう~?

国籍選択の事はよく聞きます。周りでもある一定の年齢を過ぎたお子さんを持っている方がいて、その件に関していろいろ調べたり、ベストな方法を模索したりしている様子を見て、私も勉強させてもらっています。

文字数オーバーしたので、続きます。
Commented by tachimayu at 2013-01-07 14:07
津軽のあやこさん、

自分の子供の名前が日本の国籍から無くなる・・・というのは、私達日本人の母親からしたら、物寂しい事ですよね。
今後、娘さんがアメリカを主な生活の場として生きていくなら、それも致し方ないと考えるしかないですよね、きっと。

その代わり、成人した後でも日本に興味を持ってくれて、語学まで学ぼうとしてくれるなんて、嬉しい事ですよ~。留学先はどこでしょうね?青森だったら、こりゃまたもっと嬉しい(^^)

今年もマイペースで細々と続けていきますが、いつでも遊びに来て下さいませ♪
コメント、ありがとうございました(^^)
Commented by tachimayu at 2013-01-07 14:15
りえこんさん、

明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします。

お互い、故郷の青森のお正月からご無沙汰しているよね・・・。
住んでた頃は「寒い、寒い」と文句を言い、ツルッツルの道路を運転しては”あ~~、もう雪道の運転はこりごり!!どっか、あったかい所に引っ越したぁ~い!!”と、愚痴っていたのに、実際にそうなったらコレだもん・・・(^^:) 無いモノねだりかな~?!
でも”あったかい所”とは思ったけど、”猛暑の所”とは思っていなかったしなぁ~。極端過ぎるのね、ちょうど良いくらいの所が良かったんだけど(苦笑)

雪かき、数年に一回なら、やってもいい(笑)。
毎日来る日も来る日も・・・・は、もうヤダ。
Commented by konekohaku at 2013-01-11 19:33 x
たちまゆさま

明けましておめでとうございます。
きれいな海ですね。日頃瀬戸内海をうろつく私には
長く続く海岸線の泰然とした様は「母なる海」という言葉を連想させ、
波の音まで聞こえてくるような気がします。

たちまゆさまご一家にとって今年も素晴らしい年となりますように!
Commented by tachimayu at 2013-01-13 06:52
Kさ~ん、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年も引き続きどうぞよろしくお願い致します。

私個人的には、南国のビーチよりも、松林や岩壁の景観美が楽しめる日本の海が大好きなんです。白砂青松ですね。
それに、このフロリダのビーチは私の実家付近の太平洋の浜にとても酷似していて(砂の色とか、波の感じとか・・・)何となく地元の浜に来たような感覚になるんです。
一昨年辺りにも初日の出を拝みに行ったのですが、厚い雲に覆われて全然ダメだったので今年はラッキーでした♪

Kさん、暮れにはまたミュージカル三昧だったようで(^^)
なんとも優雅な暮らしぶり。心の栄養チャージ、ですね。
・・・私は肉体にばかり栄養をチャージしちゃって、そろそろ2~3キロ落とさないとマズイ事になってます(汗)


<< 新年会2013      クリスマス2012 >>