2012年 09月 23日
里帰り日記・最終編



a0246456_13132275.jpg





___________________________________



今回の里帰りは、日本大好きな子供達もいっぱい日本を満喫できたよう。

毎日温泉に欠かさず入りに行き(市内の温泉はほぼ全て制覇!)、
原宿のキディランドで初めてマイ・財布を購入し、
滞在中にもらったお小遣いで、コンビニやお店で
(私のヘルプなしで)自分達で日本円でお買い物をし、
行動範囲も一昨年に比べてぐっと拡がったと思います。



仲良しで、大好きなお友達のレイナとも
たくさんの時間を一緒に過ごす事ができました。
今回、岩手旅行に一緒に行けたのは
皆にとっても忘れ難い、良い思い出となりました。

 
お人形さんみたいに可愛いレイナ♪

片割れペンダントにはBest Friendと書かれていて、
それぞれが持てるようにとメーガンがプレゼント。




************************



あっという間の1ヶ月ちょっとの滞在。
すごく慌しく、まだまだやり残した事もあるような
そんな後ろ髪を引かれるような気持ちのまま、
とうとう出発の日を迎え・・・・。



日本を発つ前に最後に会う予定の人がいました。



東京駅では、ひでわくさんにお会いしました。

私もひでわくさんも”旅好き”ということで共通点があるので
(とは言っても、私はひでわくさんの足元にも及びませんが ^^:)
これまでもお互いのブログで紹介していた土地に興味を持ち、
実際に訪れてみたり、お勧めの場所を教え合ったりして
お互いに有益な情報を交換してきました。


ひでわくさんは、国内外を問わず定期的にあちこちに旅をしていて、
まさに私が理想とする、リタイアの暮らしをエンジョイされています。


東京駅構内のカフェでお会いしたひでわくさんは、
想像していたよりもずっと若々しい方で、
お孫さんがいらっしゃるとはとても思えません。


気を使って頂き、子供達にプレゼントを用意してくれていました。







そして、私も何本か持っていますが、
手拭いで有名な「かまわぬ」から出ている商品
「まめぐい」ラインから、こんな可愛いプレゼントも!



真ん中のは”泥棒”(笑)。
鼻の下で手拭いを結んでいるユニークなアイディア(^^)
小さなミニチュアの色鉛筆や、スイカの飴玉などが入っていました。
(箱の中身は選べます)



1時間半ほどの、短い時間でしたが
お会いできて良かったです(^^)。






あ、頂いたお土産ですが、アメリカに戻ってきてから
こんな活用法で、子供達楽しんでいますよ~。

2人がハマっているAmerican Girl ドールの遊びアイテム品としてピッタリなサイズ!
その事を発見した2人は大喜びでした。
(・・・・もう11歳になるメーガン、未だにお人形遊びが好きなのは、どうなんでしょう?)


ひでわくさん、ありがとうございました。
今後もわくわくする旅情報を楽しみにしています♪



********************************



ひでわくさんと別れた後に成田空港に向かい、
今度はそこで、志乃ちゃんに会うことになっていました。

去年から転勤で日本に住んでいる志乃ちゃんと再会するのは
もしかしたら9年ぶりくらい?!
本当に久しぶりでした。

出発前の慌しい時間だったので、ゆっくり出来なかったのが
残念だったけれど、一緒にレストランでご飯を食べ、
子供達の買い物に付き合ってもらいました。



ただ、成田空港に着いた辺りから、メーガンが高熱を出してしまい、
”具合が悪い。だるい。”を連発。
レストランでも結局何も食べれず・・・。




ニコールは、志乃ちゃんとこの娘さんとは
初対面だったけど、けっこう意気投合したようで、
”もっと一緒に遊びたかった”と、何度か言っていました。
(肩にもしっかり手を回しているし*笑)


志乃ちゃん、また近いうちに再会できる日を楽しみにしています♪



********************************


思い出をいっぱい作った里帰りだったけれど、
今回、滞在中にどうしてもやっておきたかったこと・・・・。






それはコレでした。↓↓↓






姉妹揃っての、着物撮影。
a0246456_14433665.jpg
(2人のポーズは写真屋さんの指示です^^:)

母が20代の頃に着ていた着物を、6年ほど前に
メーガン用にリフォーム
してくれたのですが、
あれからメーガンも成長してきたし、もう着れなくなる前にもう一度着て、
ちゃんと撮影してもらおうと思っていたのでした。


ちなみにニコールが着ているのは、私が10代の頃に来ていた着物。
ニコールにはまだ多少大きかったので、母に少しあげをとってもらい、
何とか身体に合うようにしてもらいました。






このために、フロリダの自宅から着物をスーツケースに入れて
日本まで運びました。(そして、また持って帰って来ました*苦笑)
a0246456_1552056.jpg


母の着物と、私の着物。
それを娘達がそれぞれ袖を通す事が出来て・・・。
着物ってこう言う事が出来るから素敵♪


・・・・あ~、重い思いをして持って行って本当に良かった(^^)
子供達の人生に残る、記念の一枚になったのでは?!と思っています。



******************************



これにて、長い長い里帰り日記も終了。
次回からは、いつもの調子に戻りま~す!








[PR]

by tachimayu | 2012-09-23 15:32 | 日本


<< 今年2回目の再会&可愛いBDパーティ      県南地方の伝統文化&姪っ子達 >>