2012年 08月 17日
弘前へ


a0246456_1381398.jpg




____________________________________________________





青森に帰ったら、外せない弘前訪問。
日本に住んでいた頃は、GWの桜祭りの時と
リンゴ収穫時の秋と、年に2回遊びに行っていました。






今回は、地上3階、地下1階という
立派なお宅のヒロ&マユミさん宅にお世話になりました。






屋上から弘前城のお城が見えちゃいます。(真ん中に見えますよ~)
おそらくこれは位置的に、”未申櫓”(ひつじさるやぐら)ではないかと。。。。


もちろん、自宅から弘前城の追手門は近いので、
徒歩で行ける距離。なんと言う贅沢!!



******************************


この夜は私達の他に4家族が集まり、久しぶりの再会を祝う事になりました。
夕方、皆でぷらぷら歩きながら近所の焼肉屋さんまで。ほんの2ブロックくらい?!

車社会のアメリカに住んでいると、どこへ行くにも車は必須なので
歩いてどこかに食べに行く・・・なんて考えられない。
なんだか良いなぁ~、こういうの(^^)



定休日だったのをわざわざ開けて、準備してくれていました。
私達だけの貸切になりました♪







男性陣は男性陣で賑やかに飲みながら、女性陣は女性陣で食べながらお喋り(笑)





子供達はそれぞれ性別、年齢層で分かれて遊んでいました。



お姉ちゃん達グループはDSや携帯で情報交換。



それにしても、こうしてみるとみんな大きくなったなぁ~~~。
初めて会った時はまだ4~5歳だった子供達が
今ではこうして高校生に立派に成長していたり。
ウチなんてまだ子供もいなかったし・・・あの当時は。

ちなみに6年前の桜祭りの時はまだ皆こんなに幼かった・・・(^^)





あ、そうそう。
この夜に集まった友人家族の中に、
今サッカー界で大注目の少年、佐藤泰我(タイガ)君の
お父さんも来ていました!

ちょうどこの少し前に泰我君のTV出演が放送されていたので、
食後に皆でその放送分を鑑賞。

こちらでも観れますよ♪


小さな頃から本当に大人しくて、愚図ったりごねたりするのなんて見た事なかったし、
素直で物腰が柔らかな男の子だったけど、
まさかこんなにガッツがあるとは思いませんでした!

13歳でスペインに渡り、現地の人も認める才能を持った泰我、
今後大きな活躍を期待したいと思います。
ぜひ名前を覚えておいて下さい(^^)



*********************************


次の日も気持ち良いくらいの快晴!!
三沢がガスっていて、グズグズ天気でも
弘前に来るといつも天気が良いイメージがあります。



この屋上、右手からは弘前城が見れ、左手からは岩木山が間近に見えます。









6月の下旬だったけれど、まだ山には雪が残っていました。
津軽富士とも呼ばれる岩木山、過去に一度だけ登った事がありますが、
ロープウェイを降りた後の登山は、けっこう足場が険しくてビックリしました。


ちなみにヒロの両親は、岩木山の中腹辺りにある、
温泉付きの家
に住んでいます。
自宅に温泉なんて贅沢~。温泉好きの私からしたら、ドリームホームだわん。








ヒロ&マユミさんの家から、歩いて弘前城まで行って見ました。

  


弘前城のマスコット・キャラクター「たか丸くん」と記念撮影したり、
か~なり久しぶりに、城内にも入ってみました。

恒例の顔ハメ看板、見たらもちろん、やります(笑) 







園内、この看板をあちらこちらで見かけました。






こういう地道な努力があるため、弘前の桜を何年も楽しむ事ができるんですね~。



お疲れ様です!






日差しも強かったせいか、公園内を歩いていたらだいぶ暑くなってきました。
そんなところにちょうど良いタイミングで、休み処のサインを発見。



かき氷~(^^)

 


私とニコールは練乳たっぷりで♪ メーガンは練乳なし。
やっぱり暑い時のかき氷、良いねぇ~。




続きます。




[PR]

by tachimayu | 2012-08-17 12:07 | 日本


<< 弘前へ その2      青森駅周辺 >>