2012年 04月 29日
50'sスタイル・バーガーショップ





「春の手毬寿司」

残ってしまったスモークサーモン・・・・
以前、友人から教えてもらって以来、気に入ってよく作るのが
このスモークサーモンを細かくみじん切りにして熱々のご飯と混ぜてオニギリにすること。
すると、まるで鮭フレークのオニギリのような味に近くなり、美味しいです。

私はこれに、さらに白ゴマと、
Kale(ケール)を茹でてみじん切りにし、冷凍保存したもの→必要な分だけ取り出して使える・・・
を、スモークサーモンと一緒に混ぜてオニギリにします。
(ケールの代りにほうれん草でも良いかと思います。)

こうすると子供達も簡単にケールを食べる事ができます(^^)







ダウンタウンにあるバーガーショップ。



普段は特別な時以外は、あんまりハンバーガーを食べない我が家ですが
去年ここを発見して以来、ダウンタウンに家族で来る時は利用しています。








ビンテージスタイルがテーマらしく、店内のインテリアや色使いも50’sのポップなイメージです。

 










バスルームのサインもユニーク。

 








ここは手作りのBun(バン)が売りのようで、確かに焼きたてのふっかふか~。



お肉もかなりの肉厚なので、顎が外れるくらい頬張らないと食べる事ができません(^^:)
食べている間、ジューシーな肉汁が滴り落ちてきます。









そしてもう一つの目玉アイテム(?)がコレ。



キッズ用に、Ford社のビンテージの「サンダーバード」に乗ってバーガーが登場♪
初めて見た時は”うわ~~!!”と子供達から歓声があがっていました。







女の子にはピンクの、そして男の子にはブルーのサンダーバードがサーブされます。
紙製なので軽く、オモチャとして遊べそう。(もちろん持ち帰り出来ます)





まだ2回しか来た事がありませんが、いつも混んでいます。
そして年配のお客さん(カップル)が多い事が意外でした。
アメリカ人って、けっこうなお歳を召していてもお肉、食べれるんですね~(^^:)
もちろんお子さん連れの家族も多いです。

あと、ここはバーガーショップにしては珍しく(?)Tapビールが飲めるんですね。
ビール好きの旦那がここが好きな理由も納得。





ココはまだ新しいのか、店舗もキレイですが、
私はアメリカによくある、昔から営業している古~いダイナーもけっこう好き。
地元の人がわんさか食べに来る、別にオシャレ~でもファンシーでも決してない・・・
年季の感じる古い店。大して小奇麗でもない・・・。
う~~ん、日本で言ったら田舎にある古ぼけた”食堂”みたいな?


そんなお気に入りのダイナーが2~3軒あります。
いつか機会があったら、またココで紹介したいと思います♪





[PR]

by tachimayu | 2012-04-29 08:09 | おいしいもの


<< 母の日      情操教育 >>