2012年 03月 04日
お雛祭り会2012




桃の花が手に入らない土地なので、春の花でもある水仙で代用しました。
香りがとても良いです。







“そろそろ初夏?!”と思うほど、
この頃は麗らかで暖かい日が多くなってきました。

暦はもう3月。
3月生まれと言うこともあってか、季節の中で一番好きなのは春。

今は季節感のない土地に住んでいるので、四季の移ろいを感じることができずに
物寂しい気がしていますが、北国出身の私にとって
あの長~く厳しい冬の後にやってくる暖かい春は、ようやく待ち望んだ季節。

草木が芽吹き、花が咲き始め、暖かい空気に触れると
それだけで何だか良いことがありそうな、うきうきした気分になるものです。


そんな春に行われる桃の節句は、数ある行事の中でも私が最も大好きな行事。
今年もまたお雛祭り会を行いました。







お雛祭りのメニューや使う食材はだいたい定番の物なので(ハマグリとか菜の花とか・・・)
毎年似たようなメニューになってしまいますが、今年もその定番、作りました(笑)。



散らし寿司にハマグリの潮汁。
ここでは手に入らないのでえびっ子で代用しましたが、
イクラがあればもっと華やかでゴージャスになっただろうな~。

  


桜の塩漬けを乗せたミニ茶碗蒸し。そして菜の花の天婦羅。
天婦羅は抹茶塩で頂きました。






 

ニンニクとバルサミコ酢をきかせた、ホタテのカルパッチョ。
そして野菜のナムル。






友人達が持って来てくれたお料理。
チャプチェに生春巻き、そして今、日本で大ブームの「塩麹」を使った浅漬け。
どれもとっても美味しかったです(^^)




 

ドリンク類は冷たく冷やして。。。。
Yさんからの、おもたせのイチゴのロゼを皆で乾杯の時に頂きました。
甘くてと~っても美味しかったです。お雛祭りにはぴったりのピンクの色合い。






さて、お腹いっぱい食べたら、お楽しみのデザートタイム♪
どんなにお腹がきつくても、デザートは別腹、別腹・・・(笑)

   

日本から帰ってきたばかりのNさんのお土産、生八橋。
そしてYさんの手作りのイチゴ入りドラ焼きと、桜餅。
桜餅食べたの、とっても久しぶりでした。
これもやはり桃の節句に欠かせない和菓子かな。
餡子好きなので、餡子のバリエーションが楽しめて嬉しい(^^)




もうマンネリ?!と言うほど、毎年同じものを作っているんだけど、
今年もまた作りました、これ。定番です、もはや・・・(苦笑)。

 

年々、コツを掴んできて失敗せずに作れるようになってきたかな。
ピーチ・シャルロット。




限られた時間内での会食なので、お喋りしたり食べたり笑ったりしていると、
その時間はあっという間に過ぎて行き、気付けば解散の時間が。。。。



夜は、娘達とお雛様を眺めながら雛祭りディナーを楽しみました。
あ、ランチの残り物をちょっとキレイに盛り付けし直して・・・ね(^^:)


日本にいると、こういった季節の行事は学校や社会を通して
生活の中に自然に入り込んでくるので、子供達にも認識され易いけれど、
海外にいると親が意識してやらない限り、そんな行事の存在すら知らずに
育つ可能性も大きいかもしれません。

子供の頃の記憶の断片というのはなかなか侮れないもの。
母親の祖国の伝統行事も、大きくなった後に
どうかその記憶の中に残っていてくれれば良いのですが。。。




今年もこうして無事にお祝いすることが出来て、有難く嬉しく思いました。



ちなみに3月3日は、私達夫婦の23回目の結婚記念日でもありました♪




[PR]

by tachimayu | 2012-03-04 18:28 | 季節のイベントごと | Comments(20)
Commented by ystat2 at 2012-03-05 11:11
相変わらずマユミさんの料理美味しそうです! 思えば、そちらでマユミさんの手料理御馳走になってから、もうすぐ一年経つんですね。
アメリカの旅で疲れたからだに、日本食で癒されとても嬉しかったのを思い出します♪

Yoshi
Commented by Mas at 2012-03-05 23:53 x
すごい、さすがだな~。めっぽうずぼらの私はお雛様を出しただけで、料理やお祝いなどもなし。こんな風に毎回、素敵にお祝いしてくれるんですもの。娘ちゃん達もまた引き継いで行ってくれるのではないでしょうか?そして23回目の結婚記念日、おめでとうございます。ダブルで素敵なお祝い事だったのですね~。
Commented by tachimayu at 2012-03-06 01:49
Yoshi君、

私も先日同じ事を考えていました。
そういえば去年の今頃、皆が来てくれたよなぁ・・・って。
そしてあの忘れられない3/11、いろいろな複雑な思いを共有しながら日本の事を考えてたよね。
あの時、Yoshi君達がいてくれて良かったです、ホント。

日本食ならいつでも作って差し上げますから(まぁ、三沢にいる方が美味しいモノたくさん食べれるけど)、また皆で遊びに来て下さい(^^)今度はKazyも来ないとね~。
Commented by tachimayu at 2012-03-06 02:01
Masさん、

いや~、毎年マンネリと言うか、似たようなものばかり作っているので・・・(^^:)
日本のお祝い事&行事の他に、アメリカのイベントも両方体験できるので子供達にとっては楽しい事が多くて良いだろうなぁと思う反面、母親は忙しいですよね(^^:)

ありがとうございます。
いつもは子供達を預けて夫婦2人だけで食事に出掛けているんですが、今年は家族で食事に行って来ました♪
再来年の銀婚式には、いつもの年とはちょっと違う事がしてみたいなぁ・・・なんてね(笑)。
Commented by はなばなな at 2012-03-06 05:46 x
結婚記念日だったんだね、オメデト!まだまだこれから今のまま、仲良く楽しく末永く~。

Commented by 志乃 at 2012-03-06 16:13 x
お雛様、豪華ですよね。私も日本に居る間に購入してアメリカに持って行きたいのですが、かなりの値段ですよね。時期を見ておばあちゃんに登場してもらおうかと・・・
子供達も大人になってもきっと覚えていて、真似してみるんでしょうか?楽しみですね。
結婚記念、おめでとうございます!!
Commented by ひでわく at 2012-03-06 16:55 x
 知らずに見ていると…日本での、それもどこぞのお店で…雛祭パーティと…米麹までお料理に…タイムラグなしですね♪

 綺麗を見て育つ、幸せなお子様達に乾杯♪
Commented by POOmama at 2012-03-07 16:06 x
フロリダ日本人軍団は、、、何者?

プロ集団ですか?

いっそのこと、レストランオープンしなさい~!
Commented by tachimayu at 2012-03-08 01:15
はなばななさん、

どうもありがとう~。
籍を入れたのが3日、式を挙げたのが4日で、毎年結婚記念日ってどっちだっけ?!と一瞬迷うんだけど、やっぱり籍を入れた日だよね?
金婚式、いやダイアモンド婚式まで頑張ります(^^)
Commented by tachimayu at 2012-03-08 01:20
志乃ちゃん、

お祖母ちゃんが娘孫に買ってあげるのが伝統らしいので、これはカズエさんに一肌脱いでもらわないと~(^^)
余裕でポンと買ってあげそうじゃないですか~、彼女なら(笑)
日本にいる今がチャ~ンス♪

飾り付けるときも仕舞う時も必ず子供達に手伝わせています。
将来、どちらかに譲ることになった時、”飾り方、全然分からない”では困ると思って。

どうもありがとう。
結婚23年って、もう成人した子供がいてもおかしくない年月なのに、ウチは未だに下は7歳ですからねぇ・・・・(苦笑)
Commented by tachimayu at 2012-03-08 01:22
ひでわくさん、

アメリカにいてもどこにいても、きっと同じことをしているでしょうね。
むしろ日本を離れて暮らしているからこそ、意識してお祝いしたくなるのかも?!
塩麹のお料理、美味しいです、はまりそう~(^^)
Commented by tachimayu at 2012-03-08 01:25
POOmamaさん、

ハハ、すごいよねぇ、皆さん。。。
海外に居てもそれだけ日本への思いが強いということ?!それともただ単に食いしん坊なだけ?
私ともう一人の青森出身の友人と2人で、ほいどしてました(笑)
Commented by 白藤屋 at 2012-03-09 09:52 x
お久しぶりです。。相変わらず豪華なお雛祭りぃーー!
我が家は結婚25年なので京都にも25年住んでるってことね。。
最近どっぷり関西に馴染んでしまい大阪、兵庫の皆様も大好きー♪
関西のおもろいおばちゃんになってしまっています。
娘も24才になり雛祭りより仕事が楽しいようです。
息子も就職決まり、あとは浪人生次男のみ。。
いつまで浪人するんやろなって感じです。
今年は三沢にも帰ろうかなって思っています♪
たちまゆさんも来年あたりは日本に来れるのかな?
Commented by やっぱり〜! at 2012-03-11 04:29 x
たちまゆさんのウチの子に産まれたかった〜!(こんな娘は願い下げでしょうが)こんなにひな祭りを盛大に祝ってもらえて、嬉しいのはもちろん、日本の印象的な祝い事として、姫達の心に残るでしょうね。私も、5月5日にはちょっとだけ、何か特別なことしてみようかしら。
Commented by tachimayu at 2012-03-11 13:31
白藤屋さん、

お久しぶりです~!
お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

もう京都に住んで25年ですか?!
すっかり地元人として地域に密着した暮らしをしているのでは?・・・南部弁、もう忘れちゃったとか?!(^^:)
個性の強烈なお姑さんはその後、お元気ですか?(笑)

子供の成長って早いですからね~。
ウチもあっという間に成人する年齢になっちゃうんだろうなぁ~。
楽しみなような、寂しいような・・・。
この頃は、子供達が4~5歳辺りの、幼稚園児だった時期がとっても恋しいです。またあの頃に戻ってくれれば良いのに・・・なんて思ったりしてます。

白藤屋さんは三沢は何年ぶりですか?楽しみですね~。
あの当時と商店街もすっかり変わってしまったけれど、ふなみさんはいまだに素敵ですよ(^^)
私も今年、帰ります♪
Commented by tachimayu at 2012-03-11 13:39
やっぱり~!さん、

コメント、ありがとうございます♪
”やっぱり~!”さんは、私の知っている方なのかな?!

盛大と言ってもですね~、子供達にはこのランチ会の残り物を出しただけだったし(^^:)、どっちかというと大人のほうが本気を出して楽しんだ・・・という感じです、へへへ。
お雛祭り、私なしでもちゃんと飾り付けが出来るように毎年特訓です!厳しいですよ~(笑)、それでもウチの子になりたいですかぁ~?
そういえば我が家では5月5日の子供の日はあんまりスペシャルなことはしていないな~と、思いました。我が家には男の子はいないし、この日はもともと男の子の節句だからでしょうか?!
・・・鯉のぼりは大好きなんですけどね(^^)
Commented by レイ at 2012-03-15 13:40 x
>海外にいると親が意識してやらない限り、そんな行事の存在すら知らずに
育つ可能性も大きいかもしれません。

本当にそうだと思いました!これは親が教えてやるべきことですよね・・
半分日本人である我が子に、日本の文化を自然に身につけさせることの意義みたいなものは絶対あると思ってます。。

おひな祭りが御結婚記念日なんていいですね~☆
おめでとうございます!!!

Commented by Nikora at 2012-03-21 04:24 x
いや〜ん! 『やっぱり〜!』さんとは、私の事でした!!!
名前の欄に、タイトル入れちゃいました。
ドジでのろまな亀な私をお許しを〜!
Commented by tachimayu at 2012-03-25 15:01
レイさん、

お返事、だいぶ遅くなってしまいました・・・(大汗)ごめんね。

海外にいようと、やはり子供達には自分のルーツでもある日本の文化や習慣、引き継いで行って欲しいですよね~。
アメリカナイズされ過ぎちゃうのも嫌だし、かといって父親側のルーツであるアメリカの習慣や文化には全く疎遠・・・っていうのも困るし、程好いバランスで両方の良いとこ取りが出来れば理想なんですけどねぇ。

そうなんですよ、3月は結婚記念日、そして私のバースデー、ニコールのバースデーとイベントが続きます。
どうもありがとう(^^)
Commented by tachimayu at 2012-03-25 15:02
Nikoraさん、

犯人が分かりました!(笑)
誰かな~?!もしかして知っている人かな~?と考えながらコメントにお返事を書いていました。
これでスッキリ(^^)
再びの登場、どうもありがとう♪


<< 大人の誕生会      死ぬまでに一度は訪れておきたい場所 >>